「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 清里から中村キースヘリング美術館へ。

<<   作成日時 : 2012/11/02 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝もいつものように朝のプチドライブ。

昨日、風が強かったせいで雲は飛ばされてしまったのか、

八ヶ岳ブルーの快晴の空が広がっていた。

いつもの場所からの八ヶ岳も昨日よりはっきりと見え、

昨日の夜雪が降ったせいで、山頂付近の山肌は白くなっていた。


画像




おそらく今日の晴天で雪は消えるけれど、

これが消えなくなると本格的に冬がやって来る。

そんな気候の中ではあるけれど、清里らしい風景はあちこちに見ることができた。



画像






画像




画像




画像




画像






昼食後からは、小淵沢の中村キースヘリング美術館へ。

今まで何度も前を通った事はあったけれど、立ち寄った事がなかった。

もちろん、キースヘリングの事は知っていたし、好きだし、興味もあったのに。

それが、ちょっとしたことがきっかけで、この美術館の事を改めて調べ、

行ってみなくては、そんな思いに駆られ初めて立ち寄らせてもらうことになった。



画像




画像




画像






いや、すごいよ、ここ。


キースヘリングの世界観みたいのを、展示室全体で表現している。


清里にこんなに通ってる僕ですら、何でこんな事にこんなものが?

くらいに思うほど、収蔵品は言うまでもなく、空気感も素敵な美術館だったよ。


多分、キースヘリングの絵を見たことがない人はほとんどいないと思う。

もし、名前を知らなくても、絶対どこかでその絵を見かけてるはずだし。

だからこそ、小淵沢に行ったら一度はここに立ち寄ってほしい、そんな気がしたよ。

時間もかけようと思えばいくらでもかかるけど、

普通に見ればそれほどはかからないしね。


今更ではあるけど、こんなに近くですごくいい物を見つけた、

そんな気がしたよ。



今日は連休最終日。

今日の夜東京へ戻った訳だけど、帰る時に乗り込んだ車の温度計は3℃。

それが夜の7時半くらいだから、まだまだ気温は下がってるだろうね。

昼間あれだけ晴天だったから、

当然放射冷却で気温が下がるのは分かってたけどさ。

こういうことが起き始めるのも、

やはりもう冬になりかけているって事なんだよね。



画像




今度清里に行くまでに少しだけ間が空くけれど、

次に来る時にはもっと冬の様相が強くなってるんだろうなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清里から中村キースヘリング美術館へ。 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる