「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月1日の清里。

<<   作成日時 : 2012/11/01 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月1日。

いつからだろう、意識はしてないけど、

何年かにわたっていつもこの日は清里にいる。

そして、いつもの場所から、いつもの八ヶ岳を撮ってる。

今日は曇ってて雪を被ってるのかすら分からなかったけど。


画像





この日に見える八ヶ岳が雪を被ってるかどうかで

その年の雪の多さを勝手に予測してたりする。

撮り続けてれば過去のデータもある訳だし、とか思うけど、

11月1日はあんまり関係なかったような・・・

当たらないんだよね、これが(-_-;)



朝起きて、この写真を撮りに行ったまま、

これも最近恒例になってる、朝のプチドライブ。


朝のキーンと張りつめたような空気を吸い込むのは本当に気持ちいいよね。

どの季節でもそうだけど、清里で一番いい時間は朝なんじゃないか?

そんな気さえするよ。



紅葉前線て言葉がある。

標高が少しの距離で大きく変わるこの八ヶ岳南麓にいるとその「線」がよく見える。

地縄を張ったロープのように目の前に広がる前線。

この間まで赤い橋の辺りにあったのが、

どんどん降りて来て清泉寮の辺りに来て、うちの小屋の辺りに来て

縄跳びみたいに僕はその線を飛び越す・・・みたいにさ。


画像



画像



画像




画像




画像






今日見る感じでは、赤い橋の辺りはもうピークを過ぎてるね。

色もくすんできてるし、遠目に見るときれいでも、近くに行くと枯れ葉になってたりね。

それでも、赤い橋には今朝も観光バスが多く来てたな。


先の旅行の予定と、花や紅葉の見ごろを合わせるのは、

ある種の博打みたいなとこあるから仕方ないけど、

それにしても朝の9時前後にもうバスが来てるって、旅行の人も大変だわ。

余計な事だけどさ。



画像





もう晩秋を迎えている清里。

冬はそこまで来ている。

足音も聞こえ始めている。

その冬が一年の旅を終えて、

もう荷物をおろし始めている場所があるのでちょっと見に行ってきた。



八ヶ岳高原ロッジの上にある美鈴池。



画像



画像






水があるせいもあるけど、寒かったなぁ…。

真冬になれば氷で埋めつくされる美鈴池。

本当に分厚い氷が張って、その頃には氷の上に立てるくらいになる。

そんな所だから、今この時期、もうしっかりと冬が来てるんだよね。


見える木々も紅葉ではない。

落とされないように葉がしがみついている木や、

頑張りもむなしく、もう葉が落ちてしまっている木、そんな感じだ。



今日は夕飯を小淵沢でとる予定だったんだけど、

店が開くにはまだ若干時間あったので、

観音平に上がってみた。


ここからはアルプスなどの山々が目の前に見え、

手を伸ばせば届くんじゃないかというほど近くに感じられる。


今日はあいにくアルプスには雲がかかってて今ひとつきれいには見えなかったけど、

その分夕暮れの富士山はきれいに見えた。

カラマツの落葉が雨のように降り注ぐ中、

すぐ下の森の中でシカの声が頻繁に聞こえ、

寒さを忘れてそこに佇んでしまうほど気持ちがよかった。



画像




画像




画像






山を下りる時シカが2頭。横断道路でまた2頭。

道路に立ってこっちを迷惑そうな顔をして見てたな。

多分、本当に迷惑だったんだろう。


食事を終えて、再び横断道で清里へ戻る。

今度はシカはいなかったけど、キツネが3匹、タヌキが1匹。

当たり前のように彼らがここに住んでいる環境。

南麓って大事にしなきゃいけないものたくさんあるよね。



清里まで戻ってきた頃、

車のフロンドガラスに当てるのがカラマツの葉だと思ってたら、なんと雪だった。

今シーズン初めて見る雪だ。



画像





風も強かったし、八ヶ岳から飛ばされてくる風花だと思われるが、

雪が降るのを見るのは楽しい。

横断道から下に下るともう雪は飛んでなかったけどね。



夜は風も強かったし、いよいよ清里にも冬がやって来る、そんな気がしたよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11月1日の清里。 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる