「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 清里でガビチョウ(画眉鳥)に出会ったぁ。

<<   作成日時 : 2012/02/14 12:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



この鳥知ってます?

ガビチョウです。

今日、うちの餌台に来てました。

2〜3羽で餌台はもちろん、その下に落ちたヒマワリの種も

一生懸命食べています。


大きさはカラ類よりは大きく、ヒヨドリよりは小さい。

カワラヒワヨリはしっかりした体格。

目の周りの白いメガネみたいな柄が特徴あります。


夏の間もいて、綺麗な鳴き声を聞かせてくれます。


このガビチョウって、もともとは中国の鳥だそうです。

中国では鳥を飼っている人が多いそうなんですが、

そのほとんどが、鳴き声を愛でるためで、

鳥の鳴き声のよさを競うコンテストなんかもあるそうです。


そんな中で珍重されているのがこのガビチョウ。

確かにすごく綺麗な声で鳴きます。


そのガビチョウに目をつけたのが、

バブルの頃のペット業者。

中国で人気のガビチョウなら日本でも売れるはず、と

輸入をしたとか。

ところが日本では全然売れず、困ったペット業者が

野に放ち、それが野生で繁殖をし、

当初は東京などでしか確認できなかったガビチョウが

ついには清里にまでやってきて勢力を広げている、

ようです。


ガビチョウには責任ないですけど、

魚なんかでも言われているように、

日本古来の生態系を壊し、他の種にも影響を及ぼす

あまり望まれない外来種なんですね。


しかし、このガビチョウ、鳴き声が綺麗なだけではなく、

すごいことに、他の鳥の鳴き声も真似しちゃったりするんですよ。

夏の朝なんか、ホトトギスが鳴いていると聞いていると、

なんかちょっと違う?声で、実はガビチョウだったりとか。


さすがは、物真似大国の中国です。

人だけではなく、鳥までも・・・



今まで姿を見たことはあったんですが、

餌台に来たのを見たのは初めてでした。

とりあえず、ご報告まで(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清里でガビチョウ(画眉鳥)に出会ったぁ。 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる