「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 清里の雪 #kiyosato

<<   作成日時 : 2011/12/09 18:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日の夜、DVDを見ながら一人酒を飲み、

寝るのが遅くなったせいで、

いつもよりちょっとだけ起きるのが遅かった。

目が覚め、屋根についている天窓のサンシェードを開けると

真っ白だった。

一瞬、何が起きているのか分からなかったけれど、

要は窓が雪で覆われていたんだね。


清里でちゃんと雪が降ったのって、

この冬に入って2度目なのかな?

オイラが見たのは今日が初めて。


起きてきて、一服しながら外を見ていると、一向に止む気配はなく

粒を大きくしながら深々と降っていた。

画像




結局、午前中にはやんでしまい、2センチくらいの積雪で終わったけど。


空はすっきりとした青空が広がり始め、太陽は燦々と照り始める。

せっかくの雪景色を堪能したくて、

とりあえず、薪を入れたりなどの日常の仕事を慌ててやっつけた。

外に出て、薪小屋までのほんの少しの距離を歩くにも、

その2センチばかりの雪を踏みしめると、

ギュッ、という独特の音と、足の裏に伝わる粉雪の感触が心地よかった。



景色のよさそうなところ、雪の多そうなところなどをはしごして、

写真を撮りまくってきました。


そうそう、雪が降ると餌の関係で動物や鳥は

いつもより姿を見せやすくなるんですかね?


小屋の目の前の木に大きな鳥がとまってて、

よく見たらトンビだったり(写真なし)、


牧場公園に行ったら、いつも羊が出てるところに

普通にシカがいたり(シカは珍しくないか)、


頭のすぐ上をトンビが飛んでると思ったら、

よくみたらノスリだし(写真なし)、


高原ロッジの方へ行ったら、

夕方にはまだ早い時間なのに、

目の前をキツネが横切ったりね(写真なし)。

思わず車の窓を開けて、

ル〜ルルル〜

なんて言っちゃたけど・・・

キツネもこっちを見てたな(^^ゞ


夕方清泉寮に戻ってきたら、

すぐ下にシカが出てたし(あ、はいはい珍しくないですね)。



清里は、道路や日向のほとんどは雪が融けてしまってますが、

高原ロッジのほうは世界が違って、

真冬の雪景色でしたよ。

道路は積雪や凍ってガチガチの所ばかりだったし。

この冬初めての雪道ドライブ、

楽しかったけど、ちょっと疲れましたね。


一日、自然の中にいて感じたけど、

自然の中にいると、人なんてちっぽけなものなんですよね。

ましてやその人間が考えたり、悩んだりしてることなんて。


そんな一日でした。

最後に今日の写真の一部を貼りまくっておきます。

そして、オイラは今晩はギターを抱えて、友人の店へ・・・


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
雪ですね〜!!

空気が凛として自分の気持ちも引き締まる気がします。

動物たちも沢山出て来てるんだね!!

鹿〜鹿〜私も呼びたい〜!!るーるるるって言いたい〜
おざき妻
2011/12/22 10:57
あ、いや、る〜るるるる〜は、
キツネだから(^^;)
ぱや
2011/12/22 19:31
えっ!!鹿はる〜るるる〜ではだめなのですか!?

恥ずかしいぃぃぃぃぃぃ
おざき妻
2011/12/24 10:10
「北の国から」を見て勉強しましょう(笑)
ぱや
2011/12/25 10:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
清里の雪 #kiyosato 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる