「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今朝の(現在の)清里

<<   作成日時 : 2011/01/11 07:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

朝7時に何となく肌寒くて目が覚める。

ストーブの薪が燃え尽きかかっているのだ。

決して寒い訳ではないが、なんとなく肌寒い。


眠い目をこすりながら、布団を出てストーブに薪をくべる。

火種が残っているうちに薪を足せば、すぐに炎が上がるが、

すれすら燃え尽きてしまったあとでは、また一から火をつけなくてはならず、

慣れた作業とはいえ、寒くなってからではいささか面倒なのである。



周りに高い山があるここでは、日の出も遅い。

起きたこの時間は、すでに日が差しだす時ではあるが、

まだその力は弱い。

おまけに今朝は重い雲が空を覆っているので、その雲の下だけが明るく、

赤くなってきている。



富士山も八ヶ岳も朝焼けで赤く照らされる。


画像




外を見ているともう鳥たちは活動を始めていて、

あちこちで群れが飛び交っている。


うちの餌台にも、すでにたくさんのお客様が来ている。

間違いなく凍っている水鉢に水なりお湯なりを足してあげたいのだが、

代わる代わる餌をついばんでいる今は、彼らのためとはいえ

ちょっと出て行きづらい。


画像



今朝の外気温は−15℃。


昨晩は−18℃までは確認したが、それよりは多少は気温が上がっているようだ。

それにしても昨日の夜は寒かった。

部屋が暖まった状態で迎えるならまだよかったのだろうが、

あの状態にポンと放り込まれると、どうしたらいいのかちょっと途方に暮れてしまう。

ちょっと楽しくはあったけれど。


凍てつくように寒くて静かな清里の朝も、

鳥や動物たちはすでに元気の活動を始めている。



さて、今日はどんな一日が待っているんだろう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
冬って良いですよね。寒いけど、この空気感とか星の数とか。何年住んでても、きれいだなと思う景色があるのって幸せだなと思います。写真の腕をあげたいぞ、っていうのが今年の目標のひとつです。
もくれん
2011/01/12 18:38
長い冬が開けて、生命の力強さみたいのを感じる春の清里もすき、
高原の夏、というような夏の清里も好き(去年は暑すぎましたが)、
紅葉と来るべき冬に備えつつ、ある意味最後の輝きを見せる秋の清里も好き、
なんですが、
実は清里で一番いいのは冬なのかもしれない、
そんな風に思ってます。
物悲しさの中に、何か冬ならではの美しさがありますもんね。

写真は僕もうまくないですし、カメラの事も正直詳しくないですけど、
気になった物や景色を撮り続ける事なのかな、
と自分では思って続けています。
ぱや
2011/01/12 22:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
今朝の(現在の)清里 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる