テーマ:

帰り道の空

ふと足をとめて、それでも見上げたくなる空。 そんな事にすら気付かない日常。 今日の月見ました? 雲は? 見てない?? そりゃあもったいないですよ。 金八さんでしたっけ? 歩くという字は、少し止まると書く、って。 止まったって、また歩けばいいんだし、 歩き続ける事なんかはできないんだし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりにつぶやく

早いもので気付けば師走、12月。 仕事でバタバタしてたり、 ちょっと風邪だか何だか体調を崩したりで、 しばらく清里に行けていない。 小屋が建て替わってから、こんなに間が空いたのは 初めてのことだ。 眼も鼻も肌も、体中が清里を求めている今日この頃である。 そんなこんなしている間に、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空の模様

日によって空にはいろんな模様がある。 雲によって描かれるその模様は とても自然によって、作られたものとは思えないほど、 何かの意思によって描かれているような、 そんな感じすらしてくる。 ってか、難しい事はさておき、 みんな空を見てる?? 通勤途中でも、休みの日でも、 とにかく空を見てご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いろんな雲(清里ふくむ)

雲ってさ、いつもいろんな表情を見せてくれる。 こっちの気分なんだかなんなんだか、 その形もいろいろで、いろんなものに見えてくる。 そんなのってオイラだけ?? 今までなんとなく撮っていた雲の写真、 いっぱいある中のほんの一部だけど、 なんだかここにアップしたくて、 それでもまだ数多いけど、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清里とつながっているのか?

東京では、ここのところ、朝なんかちょっと涼しい風が吹いていたりする。 風の匂いは秋を感じさせる。 暦ではもう秋か。 清里は特に朝晩なんて、もう寒さを感じるんじゃないかな?? 出かける方は、秋の支度をしたほうがいいかもですよ。 東京で暮らしていると、 ガスで曇った空、 青空なんだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮の空

宇都宮まで通勤を始めて 間もなくちょうど2年が経つ。 新幹線を使って、片道2時間。 うちから清里へ行く時間とあんまり変わらない。 まぁ、よく通ったよね。 その宇都宮とももうすぐサヨナラすることになったんだ。 今月いっぱいで宇都宮を離れ、 もとの職場に戻る。(たぶん、元の職場(笑)) 宇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春だね

今日は休みで、することもなかったので、 天気もいいし、あったかいからってんで、 ちょっと車で出かけてみました。 その時に見えた空です。 やっぱり雲って面白いね。 青い空に白い雲。 そして、あったかい。 やっぱり春だね。 ちょっとウキウキしちゃうね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高いところ再び

仕事で乗るエレベーター。 いつも乗ってて、晴れてる日は景色が綺麗で、 あれは男体山かな? なんて思いながら乗ってる。 今日はたまたま夕方で、 なんだか妙に綺麗で、 エレベーター下りるの忘れて 景色見ちゃったよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここはどこなんだ??

ここどこだと思う? 見る人が見ればすぐ分かるよね。 そう、新宿のとある高層ビルの上から見た景色。 でもさ、 マジで日本?? とか思わない?? なんだかさ、不思議だよね。 見慣れた景色も下からと上から、 こんなに違って見えるものなんだね。 ってかさ、こんなに高い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見上げた空

冷たい雨にずぶ濡れになって、 冷え切った体を抱えた子犬。 止めようと思っても 体は勝手に震えている。 寒いのは体?それとも、心? 暗い路地裏の軒下に入って、 雨から逃れる。 見上げた空はどんよりとしている。 子犬は、その厚い雲の上にあるはずの 月を想…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空ってさ

どこで見ても、いろんな顔を見せてくれるね。 同じ空なのに。 でも、おんなじように、僕を癒してくれる。 この空に浮かぶ 冬の雲が、見ていて飽きないように、 色んなものをもっと見て、 もっと楽しめればいいよね。 たとえ、仕事でも何でもさ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕焼け

真っ赤に染まった空。 そこに差し掛かる黒い雲。 赤の中にグラデーションがあり、 黒の中にもグラデーションがある。 夏の赤とは違う。 その深い赤と黒のおりなす夕焼けに見入る。 気付けば冷たい風にさらされた体は心まで冷え、 シャッターを押す手や指も震える。 そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忙しい

最近忙しい。 「忙しい」って漢字は、「心」を「なくす」って書くんだよね。 忙しくて、心をなくしそうな時、僕は 空を見上げる。 冬の匂いのし始めた、秋の空は なんだか寂しくて、悲しい。 寂しいのも、悲しいのも嫌だけど、 そんな感じを持ってしまうのは、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見上げてそこにあるもの

仕事を早く上がれる日。 明るいうちに仕事場を出て、 暗くなる前に家の近くまでたどり着く。 月に一度、こんな日があってもいい。 もうすぐ家の近くに駅に着くって時に、 電車の中から見えたもの。 空が燃えていた。 オマケに一見、地震雲を思わせるような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見上げてみれば

結構前に同じような場所で、 同じようなアングルで写真を撮りましたね。 今日の空はすっかり秋。 雲が秋を感じさせてましたね。 あれ??前も秋だったっけ?? ま、いいや。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑い

空には青い空と白い雲。 絵に描いたような夏の空。 木には夏の象徴のセミ。 真冬には憧れ、懐かしむほどの 真夏。 でもさ、暑いよ。暑すぎるよ。 日向はもはや、“溶ける”より“焦げる”だね。 来週、清里へ行きます。 多分、何もしないでボーっとしてます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒天一過の空の雲

朝から雨が強くて、 雷もなって、 時には風も強くて・・・ まぁ、一般的に言う嵐だったんだな。 でも、それが過ぎれば綺麗な景色が待っている。 歴史上、降り止まなかった雨はない、と。 人生も同じようなもんだね。 嵐のような時もあるけど、 それさえ過ぎれば・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風一過

台風4号。 関東は前評判ほどたいした事はなかったものの、 大きな爪あとを残した。 でも、通り過ぎてみれば、 やはり綺麗な雲が広がった。 台風の後の雲って 一種独特だよね。 被害にあわれた方達には申し訳ないが、 台風ってちょっと好きかもしれない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風情ないよなぁ

これは、日暮里駅からの風景。 日暮里駅は、駅の改修工事をしている。 どっちが先は分からないが、 舎人線ができたり、今、再開発の真っ最中だ。 でもさ、日暮里なんて、反対側には上野から続く 昔からの寺社町、そして下町の風情を 色濃く残すいい所だよね。 なのにさ、便利だかなんだか知らな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんより

梅雨というのに雨は降らず。 降りすぎて困ってるところもあるのに、 降らないねぇ・・・ 気温は高いし、日によっては蒸し暑い。 そして、今日は、空を見上げても、青空なんて見えやしない。 雲が多くて、なんだかどんより。 昨日はいい天気だったのにな。 こんな天気だと、気持ちもどこかどんよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無力だ

人が、人のために何かできるなんて、幻想だよ。 時と場合、相手によっては、 できたらいいな、してあげたいな、なんて思うけど。 自分の言ってる事、やってる事が正しいのかすらわからない。 でも、それが、相手に理解され、受け入れられれば、何か出来たって事なのかな? 逆にさ、オイラ他の人からいろいろしても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日もマリスタ!

今日は休みで、マリスタへ行ってきました。 と、言っても、今日は試合があるわけではなく、 ネットの公式サイトでは売り切れになってしまっている 試合のチケットを買う為に出向いたわけです。 結果的に言うと、窓口でも自由席以外は売り切れで、 すいている時ならともかく、混んでいる時に並んだり席取ったり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日もいい天気

今日の出勤途中にこんな空を見たよ。 梅雨のせいか? なんだか駅まで向かう道のりを、急いでいたはずなのに、 ついつい立ち止まって見とれてしまうくらいの 素敵な空だったよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真っ直ぐに

夏の空、夏の雲、そして、夏の草。 草は空、雲、何を目指してこんなに伸びるんだろう? 大きくなろう、上に行こう、う~ん、理由は何でもいいんだけど、 真っ直ぐってのは気持ちいいね。 何処までも真っ直ぐ行け!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏だね。

今日は休みだったんだけど、いつもの癖か早くに目が覚めたよ。 布団でグダグダしてるのもやだったから、 さっさと起き出してみた。 そしたら外はいい天気。 デッキチェアを引っ張り出して、表に出た。 まだ朝で気温は上がってきてなかったけど、 日向は十分あたたかい。 シャツを脱ぎ捨て、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世はすべてこともなし

仕事がどんなに忙しくても、 慣れない場所で押しつぶされそうになっても、 疲れる通勤が嫌になっても、 ああ、なんだかなぁ・・・って思っても、 空を見上げれば青い空。 心がどんなにブルーでも、 青い空に浮かぶ雲を見てたら、不思議と癒される。 まだまだ平気だ。 だいじ、だいじ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真っ青だ。

今朝、通勤途中に空を見上げたら 真っ青だった。 雲ひとつなくて、ああ、快晴ってこういうのを言うんだな、 なんて、当たり前のようなことを久しぶりに実感してみた。 空気も爽やかで、暑すぎず涼しすぎず、 とっても気持ちよかったよ。 これから新幹線に乗るのに、 仕事じゃなきゃもっといいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つながってる

職場が変わり、場所が変わり、 住んでる所とも違い、 色んなものが違う。 おんなじ日本でも、住んでる人のリズムや常識が違う。 でも、ふと見上げるとそこには空がある。 この空は、此処も其処も、此方も彼方も、 僕が見る空も、あいつやあの子が見る空も、 みんな一緒なんだね。 そう、みん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイン?

ちょっとした身内の法事があった今日、 一段落した夕方に、 ふと見上げた夕焼け空の雲。 こいつぁ何かのメッセージなのか?? まぁ、綺麗だからなんでもいいか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休みなのに

せっかくの休みなのに、今日は日曜日。 日曜の休みは大っ嫌い。土曜も祝日も嫌い。 だって何処へ行っても混んでるもんね。 ただでさえ嫌いな日曜日の休みだけど、 せめてチャリでちょっと走るとか、キャッチボールするとか ちょっとした運動や気晴らしくらいは出来るかな、 と思ってたら、朝から風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more