ぱやのお暇②

移住の話待ってる人多いよね。

でも、ちょっと待っててね。


で、今日は前々回(?)に引き続き、

ぱやのお暇中に思ったことを書きます。


近況からすると、初回に書いたようなわけで、

相変わらずお暇中です。

ただ、これも前回書いたかもだけど、

本来のお暇の目的では、当初の想定通りにはいってません。

実家にも帰ってるけど、帰るのも結構気を使う。

山で暮らしてると、本当にコロナに対してもあまり考えないで済む。

どこかの施設やお店に入るときくらいマスクはするけど、

出歩く時にマスクなんてしないし。

そもそも長梅雨のせいで出歩くこともあまりない(+_+)

そんな環境で生きてるので、実家のある千葉に帰ると。。。

いや、帰ったところで、実際どこに行くわけでもなく、買い物とかしか行かなくて、

行くときは車、お店ではマスク。それ以外はノンマスク。

こっちで暮らしてるときと変わらないけど、なんか違う、ように感じる。


それにね、元々は、実家に帰って用を足しつつ、

東京とかの以前よく行ってたお店に行って、呑んだり食べたり、

街を歩いたり、しばらく会えていない友人に会ったりを目論んでいたのですよ。

それ以外でも、インプットと称して、他にも目的はあるんだけど、

国内でも行けてない地域に旅行したりしたいと。。。

なんでこのタイミングかわからないけど、全然ダメじゃん。


そして、外仕事も色々とやりたいのに、まぁ、雨が降る降る。

なーーーーんもできん



そんな中で思ったことは、色んな意味では決して良くないんだろうけど、

一連のコロナの影響で、様々な業種のお店や施設が、休みの日を増やしたり、

営業時間を短くしたりしてじゃないですか?

でも、形的にはそれでいいのかな?なんて思うんですよ。


ずっと前にブログでも書いてるけど、

「便利」って言葉は本当に危険なんだよね。

自分もそうだけど、人って自分に甘いから、

楽になったりとかすることに流されやすい。

だから便利を求める。

でも、これって諸刃の剣で、便利になる裏に

実は大きなデメリットがあったりするのを

その時は見えない。


そして、「不のあるところに(ビジネス)チャンスあり」と

良く言えば人のため、悪く言えばつけこんで

儲けようとする。

極端に言えば、無駄な高速道路やダムの建設なんかも、

実は大きなデメリットがあるのに、メリットを強調し、

場合によっては一部の人間が儲けるために強行に進められる。


道が曲がりくねってるから地元の人や観光客に不便だって、

道幅広げて、舗装して、真っすぐにして、

結果、その道を車が猛烈なスピード出して走るようになって、

のんびりお散歩するのも怖い道になっちゃったりね。


話がちょっと逸れちゃったけど、

24時間お店が開いてなくていいと思うし、

休み無しで毎日開店してなくていいと思うんだよね。

昔はそうだったでしょ?

お盆や正月はしっかり休んでたし、夜にはちゃんと閉まってたし。

それで、特に困らなかったでしょ?

利用者がそれに合わせて買い物してたし。


働く側も、それによってちゃんとした普通の生活が送れてたわけだし。

百貨店だって、夜遅くまで営業してさ、定休日もなくなってさ、

正月から営業してたりするじゃない?

1円でも多く稼がなきゃ、他がやってるのに自分のところが閉めるとお客様が流れる、

って思いがあるわけだけど。

でも、働く側からすれば昔のほうがいいよね。

家にいてもすることないし、仕事出てたほうがいいとか言う人もいるけど、

そもそも、仕事以外が充実してないことが問題なのかと思うし。


便利なものって、便利でいいんだけど、

関わる人の手数が減る分、味がないんだよね。

不便なもののほうが良かったな、と思うものも少なくない。


そんなとこで、今回の騒動の中で、色んなお店の変化は

懐かしくもあり、実はありなんじゃないかな?と。

家族で過ごす時間増えたのも、仕事っていうのを

半ば無理矢理考えさせられてるのも結果良かったのかな?と。

大変な思いをしている人が多い中で申し訳ないけど、

そういう意味ではコロナの恩恵みたいのはあるんだななんて、

しみじみ思ったりしたと言おうお話。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック