清里から見に行ける北杜市の桜情報

東京あたりじゃ、桜情報なんて何を今更、

という感じだと思います。

桜も散り、葉桜な今ですもんね。


ところが、清里のある北杜市では標高があるため、

もちろんピークを過ぎたものもありますが、

今が見ごろ!なんて桜も多いんですよ。


まず、前回ご報告した神代桜ですが、

こちらはさすがにもう見ごろを過ぎ、

桜まつりも明後日の17日で終了ということです。



さて、ではほかの桜の情報です。


①清春芸術村

画像




画像




こちらもピークは過ぎたかな?というところ。

葉が出てきているものも多くありますし、

花が散って額から下だけが残っているものも多数。

ただ、風が吹いた時の桜吹雪は見事なものです。

それを見に行くのもそれなりに価値はあるかと。



②蕪の桜並木

画像




画像




ここはこの数年で観光客の方にも少しずつ知れ渡って来ましたが、

まだまだ地元の人か、、よっぽどの写真好きの人以外はまだまだ少ないという場所です。

屋台も出ていないし、警備員もいない場所ですが、

桜は見事です。

そして、実はほかに負けないくらい山とのバランスなどロケーションもいいんですね。


開花状況は満開。今が見ごろです。



③眞原の桜並木


画像




画像




ここはもう有名ですね。

ロケなどでも何度も使われた場所なので、ここを訪れる人もとても多いです。


今や観光地ではありますが、ここはもともと生活道路。

そして、周りの畑は普通の観光ではない畑。

当然、民家もあります。

なので、写真を撮るのに背の高い動物除けネットが邪魔、とか、

電線、電柱が邪魔、とか、

桜並木の中の車が邪魔、なんてことは言ってはいけません。



状況はちょうど見頃ですね。

こちらも、風が吹くと桜吹雪が舞い起こる、

そんな感じですので、天気にもよりますが、

今週末までですかね?


④三代校舎ふれあいの里

画像




画像




三世代古い木造校舎があるここですが、やっぱり学校には桜はつきもの。

ノスタルジックな建物に、土の校庭、そして桜。

なんだかとても懐かしい気持ちになります。


桜の状況ですが、ここは見ごろになって間がない感じ。

今すでに見頃です。

気象状況にもよりますが、来週末くらいまで見ごろは続くかもしれないですね。



⑤道の駅 南清里

画像




ここは桜の話題ではないのですが、

恒例の鯉のぼりが今年も元気の泳いでいるので

とりあえず、お知らせ、というかご報告です。


今週末はまだまだ桜が楽しめますよ。

それも、今回ご紹介した桜は、どれも本当に見ごたえがあるもの

ばかりですので、見る価値ありです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック