神代桜を見に行ってきました。

今年は冬が暖かく、春が早くやって来る、

桜も早く咲く、

そんな話を冬の終わりごろには聞いていました。

結果的には、例年よりは少し早め、

去年とだいたい同じ、

そんな感じで2016年の桜の開花は始まりました。



北杜市の中でも、一番有名ともいえる神代桜は

一番最初に見頃を迎える桜の一つです。



日本三大桜の一つ、樹齢は2000年とも言われている桜。

神代桜のある武川の実相寺には、この桜のほか、

淡墨桜や滝桜、をはじめ様々な桜もあり

そのため毎年たくさんの人出でにぎわう名所です。



ここのところの気温の高さで、昨日、一昨日の週末が見ごろとの話でしたが、

仕事だったため週明けの今日見に行ってきました。

もう何年も、北杜市の桜めぐりは欠かせない行事なので

とりあえず見に行かないとね。

今日は日中まで雨との予報だったので次の休みにずらそうかとも

思って少し残念な気持ちでいたのですが、

予報より早く雨も上がり、予定していた家の用事も早く終わったというのもあって、

それならば、という感じででした。


バスや車そして人がいっぱいで、いつものことながらにぎわってましたよ。

神代桜もまさに見ごろ。

境内の他の桜も見ごろとなっていて、

天気はいまひとつでしたが、

今日行けた方はいいタイミングだったんじゃないかな?

と思われます。


北杜市の桜は始まったばかり。

これからまだまだ楽しめますよ~~!!


画像





画像




画像





画像





画像




画像

この記事へのコメント

k75sam
2016年05月26日 21:24
ご無沙汰してます! お元気そうで何よりです😆🎵🎵
神代桜毎年いってましたが今年は行けなかった、残念。
でもぱやさんの写真で満足です!
2016年11月18日 21:35
今更になってしまいました。
コメント全然気づいてなくてすいません。
facebookページの清里日報では、真位置に色々な写真をアップしてますので、よかったら見てやってください。
Facebookやってなくても見られると思いますので。

この記事へのトラックバック