清里で満月の浮かぶ山を撮った。

昨日の夜は満月。


ここでは何度も書いているけど、

月明かりは本当に明るい。


街では無駄な街灯や、意味もない広告、下品なイルミネーションなんかで

この明るい月あかりを感じることは少ないけれど、

実は色濃く物の影を作るほど、

懐中電灯のお世話になんかならなくていいほど明るい。


もちろん、その明るさのせいで自慢の星空は少し霞んでしまうんだけど。


この月が眩しい時に、特に雪をまとった山は平原は

白いどころか、青白く輝くんだ。


僕はこれが本当に好きで、

ついつい写真を撮りに出かけてしまう。


画像




画像




画像




画像





画像




どう?写真の腕はともかく、この山なかなか素敵でしょ?

真冬の夜中だから、もちろん半端なく寒いけど、

それでも行っちゃうんだよね。


でも、夜は野生の動物の時間。

この日もたくさんのシカやキツネなんかに遭遇したよ。

写真撮ってるすぐ先で、シカは警戒の鳴き声を上げたり、

ガッサガッサ藪を歩いたりしてたし。


画像




こういう夜の山の景色を見に行くのは勧めるけど、

夜は彼らの時間。

そもそも山は彼らの場所。

くれぐれも安全運転で、動物たちには注意をお忘れなく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック