夏休み明けの清里

今回は9月に入って初めての清里だった。


世間では夏休みが終わり、

まだ9月の頭という事で、他府県ナンバーの車を見ることも多いが、

それでも、8月中に比べればあきらかに人影も車も減った。

次に人が増えるのは10月のカンティフェアや紅葉の時期を待つことになるだろう。


毎年の事ではあるけれど、

夏休み明けのこの時期、実は大きな罠がある。

それは、夏の繁忙期に休みなしや連休なしで営業していたお店が

ここぞとばかりに休んでしまうことだ。

もっとも、観光客より、地元の人の利用率が高い所は

やっているケースもある。


まさに今回がその時期な訳で、行こうと思ってたお店にしっかり振られたよ。


まぁ、今回は、天気もイマイチ、体調もイマイチだったから、

逆にのんびりできた気もするけど。


8月中はほとんど雨が降らなかったのに、

最近になって、急に不順な天気。

それでも、雲なんか見てると結構楽しいもので…

街と違って、見上げる雲もあれば、見下ろす雲もある。

雲の動きや流れもすごくよく見えるし、

それにともなって、風や雲の切れ間の青空なんかが

自然というものを感じさせてくれるような気がする。


やっぱり清里や八ヶ岳南麓は楽しい。

画像




画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック