清里で風に吹かれて

いつまでこんなことを繰り返すんだろう?

何回中央道を行ったり来たりすればいいんだろう?

清里へ向かうたびにそんな言葉が頭の中を渦巻く。

仕事で疲れたときには特にそんな風に思う。


自分の終点、目的地はいったいどこにあるんだろう?


どれだけの道を歩けば人として認めてもらえるんだろう?

どれだけの空を飛べば、鳩は砂の上で休めるのだろう?


昔よく聞いた歌を思い出しちゃうよね。



だけど、でも、数日前に帰ってきたばかりだとしても、

行く前日や、今晩行くぞ、というタイミングになると

それでも、今でもドキドキと胸が躍るから不思議だ。

そして、どんなに疲れていても、

来てしまえば、ホッともするし、来てよかったと思う。


それだけ清里の自然、景色、空気が素敵だからなんだけどね。

こんな世界に包まれていたら・・・でしょ?


画像






画像





画像





画像





画像





画像





画像





その分、帰る時は気が重いのだけれど。


みんな清里に来ればいいのに。

清里で深呼吸したら、みんな清里好きになっちゃうよ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック