清里と髭

清里をはじめとする、高原リゾートや、

山での髭率の高さって、結構なもんじゃないかと思う。

なんでだろ?


僕も清里にいる時は髭剃らない。

これは、普段はサラリーマンで

髭を剃らなければならない毎日を送っている事への

自分なりのレジスタンスなのかな?と思ってる。

普段しなきゃいけないことを、あえてしない時間を過ごすことで、

非日常を実感する、みたいな。


実際に僕が清里に住んだら、仕事をどうするかにもよるけど、

多分、髭剃らないんだろうな。、そんな気がする。

でも、それはきっと、今まで伸ばしたことのない髭を

伸ばしてみたい、とか、

髭を伸ばした自分を見てみたい、とかそんなレベルなのかな?

とも思う。

そうなって伸ばした後で、それを継続するのか、

剃ってしまうのかも想像できない。


山男が縦走などして、何日もにわたるテント生活をしていれば、

髭が伸び放題になるのもわかる。

でも、高原リゾートで、何でも揃ったペンションや、ホテル、レストラン

などのオーナーなどが髭を伸ばすのはそれとは違う。


脱サラして、一国一城の主になったから、殿様気分や王様気分で、

というのでもないだろうし。


これを読んでいる人の中にも、

髭をたくわえている人もいるだろうし、

高原リゾートなどに行ったことがある人なら、

または住んでいる人なら、

絶対に髭の人に遭遇しているはず。


きっと、その髭には、もしかしたら彼ら自身も気づかない、

なにか深いものがあるのかもしない、

なんて思ったりして。


でも、やっぱり不思議じゃない?ねぇ??


逆に、山や高原リゾートの女性に共通するものとかってのも

あるのかしらん? ?


画像

写真はイメージでもなく、まったく本文とは関係ありません。



この記事へのコメント

おざき妻
2012年01月01日 18:33
髭かぁ…イメージだけど山の男って感じがするかも(笑)

若い世代の子の髭は好きじゃないけどおいらはおじさまのお髭は結構好きかも。

貫禄というか充実した時間を過ごしてきた男の魂みたいなものを勝手に感じちゃったりするかも。

女性に共通するものって何だろう…?








2012年01月02日 00:29
女性に共通するもの・・・

面白いテーマだね。
今度からそういう目で見てみるかな?(笑)

この記事へのトラックバック