桜の魅力って・・・  #sakura

東京の職場の近くの公園でも

桜は満開になってた。


桜の美しさ、妖艶さに人びとが魅入られたのは、

平安時代くらいから始まっているらしい。

この美しさや不思議さに惹かれるのに

時代は関係ないようだね。


咲いていれば、思わず立ち止まって見てしまうし、

どこかにきれいな桜があると聞けば見に行きたくなる。


桜を愛でながら、飲んだり食べたり、酔いしれたり・・・

そんな気持ちもわかるよね。


あえて名前は出さないけど、

どこかの都道府県の都知事(笑)が、

花見をする事、する人に対して毒づいたよね。

確かに、こんな地震のあと、いまだに避難所生活をしている人がいる

そんな状況で、花見なんかしてていいのか?

そういう気持ちあるけれど、

でもさ、とりあえず、元気な人が元気な生活をする、

それは大事なことなんだと思うよ。


自粛自粛ってさ、元気な人たちがそれでは、

心が疲れてしまうし、

元気な人たちが笑ったりし続ければ、

その元気や笑いは、いつか必ず被災地の人にも

届くんじゃないかな?


僕はそう思います。



宴会して元気が出て、次の日また元気に働けるなら

それが一番なんじゃないのかな?


なによりも、きれいに咲いている桜を見て、

その湧きあがる気持ちを抑えようとすることや、

きれいな花を見ても何も感じない心、

花にさえ気づかない余裕のない生活、

その方がよっぽど怖いと感じるのは

僕だけなんだろうか?




桜はやっぱりきれいだね。

北杜市の桜も早く見ごろになればいいのに。



画像


画像


画像


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック