清里から桜を見に行ってきました。(その4 蕪桜並木) #kiyosato

さて、次に向かったのは、蕪の桜並木です。

清春の芸術村からすぐそばにあります。

ここ数年の間に、北杜市の桜を紹介するガイドブックなどにも

載るようになりましたが、

実は今でも意外に穴場です。


この後に紹介する有名な眞原の桜並木に比べれば、

桜の数も少ないです。

なので、訪れる人も他の桜の名所に比べれば少ないです。


でもね、いや、だから?、すごく気持ちいいんです。

人びとの色んな「気」が残らないからなんですかね?

のんびりしてます。

桜の近くでは、普通にお弁当を使っている人たちもいます。

子供が桜の下で遊びまわっています。


実にいい。


神代桜も、清春も眞原も、みんなアルプス、甲斐駒をバックにしていますが、

ここは後ろに見える山は八ヶ岳。

これもいいですね。


他が観光客向けなのに対して、蕪は地元の人向けって感じです。


よく言うでしょ、農家の人は出荷するのは農協の規制とかがあって

農薬とかを規定量使った、見た目もきれいな物だけど、

自分たちが食べるのは農薬もあまり使わないもので、

見た目は悪いかもしれないけど、実はとても安全で美味しい物、

とかって。

そんな感じかもしれません。違うか・・・(^_^;)


でもね、人が来たら、全部の桜を見せてあげたいと思うけど、

もしその人が自分の大好きな人なら、絶対にここは外さない、

そんな気がする場所です。

今日も気持ち良かったよ~。


画像


画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック