清里から桜を見に行ってきました。(その2 わに塚の一本桜)

神代桜を見た後、次に向かったのは

北杜市のお隣の韮崎市にある「わに塚の一本桜」。

本当は、ここに行く前にちょっと寄り道をしたんだけど、

それは、また後ほど。


畑の中に立つ一本桜の堂々たる姿は見る人を圧倒します。

北に八ヶ岳、南に富士山、東には秩父まで見渡せる

その中心とも思える場所にこの桜は一人佇みます。

画像


画像


画像


画像



神代桜の時にも感じた事なんだけど、

今年も自分がここに来られたことへの感謝と、

立派な姿を見せてくれたことへの感謝、

そして、懐かしい人に会えた時のような嬉しさ、

様々な気持ちが自分の中にある事に気づきます。



ただいま、そして、ありがとう。


来年も、また、きっと。






それにしても、韮崎まで来ると、清里の小屋から見るのとは違って、

富士山がやけにでかく見える。


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック