「久しぶりの清里」

久しぶり、と言っても、2週間経ってるのかな?

でも、すごくすごく清里に行きたくて、

まさに禁断症状といった感じだった。


なので、昨日の夜清里へ着いた時は、

あえて言葉するなら「感無量」。


清里の空気、清里の匂い、静かな森の中に感じる動物の気配、

とにかく、そんなものすべてが嬉しくて、

そんなものすべてが幸せに感じた。


今回清里へ来て、僕が望んだものは、

とにかく山が見たいという事。

八ヶ岳やアルプスが、ずどーーん、どかーーん、と目の前にそびえ、

でも、ここにいれば、そこにそれがある事が当たり前、

見たいに感じることができるそんな景色を見ること。


今までに、何度どころじゃないくらい見てきた景色なのに、

そんな景色に、僕はとても飢えていたんだ。


だから、今日、その当たり前が現実に戻った時、

これもまた「感無量」。


おまけにさ、今この季節って、田植えが終わって、

田んぼには苗が行儀よく並んでいる。

そんな景色を見るのも好きで、

夜には、その田んぼの辺りでうるさいくらいに

帰るが鳴いてるのも好きで、

見た景色、聞こえた音が、体の中に入って

嫌な事、期待ない物を全部洗い流してくれるようなくらい

気持ちのいいものだったな。


やっぱり清里や、この周辺はいい所だと思うよ。


画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック