清里でタイムスリップ

古い写真を見ていたら、

ちょっと懐かしいのが出てきたのでご紹介します。


その歴史を紐解けば、かつてはガソリン車も走っていたという

小海線。

その小海線で、ディーゼル車と併用され、やがて姿を消したC56。

今では、清里の駅前と野辺山駅前の公園に展示されて、

当時を偲ぶ事は出来ます。

この小海線のC56の最後は昭和47年でした。

これはその時の写真です。

画像


画像



正直、何んとなくしか覚えてないですが、確かに見た記憶はあるんですよね。

僕が撮ったものではないですけど、youtubeでこんなの見つけましたよ。

この写真と同じ時に撮られたもののようですね。





そして、この当時の清泉寮付近がこれです。

写ってるのは僕とお袋です(笑)

画像




続いて、この写真はずっと最近ですが、

1991年の小海線。

画像



その頃の駅前がこんな感じでした。

画像



ちょっとしたタイムスリップでした。

写っている車とか、着ている物とかで時代がわかりますねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年09月16日 22:18
SL懐かしいですね~。
その頃私、ちょっとだけですがSL
追いかけてました。
小海線を走るC56のレコードを購入
して良く聞いていましたよ。
いや~、懐かしい~。
2009年09月16日 23:19
いらっしゃいませ。
SLのレコードっていうのがすでに時代ですよね(笑)
昭和40年代にSLブームがあったんですよね?
今から思えば不便だけど、その分味があるというか、
アナログな分人間味があるというか、
時代そのものがいい時だったのかな?
なんて思います。
ならい
2009年09月17日 02:21
ども。1991年の小海線、懐かしいなあ。多分俺が最後に清里にお邪魔したのは、その時分だったかと。小海線に乗って、どこかまで行って、何となく一日を過ごしたのを覚えてます。
まさか写真はその時のじゃないよね。
ま、そんなつながりも少しはあって、先月半ばに生まれた娘に小海という名を付けてみました。
ローカル線のように、しみじみ育てば、まあいいや。
清里に移住してしまう前に、たまには呑みましょう。会社引っ越して、アキバからすぐ、藪そばのすぐ隣のビルにいます。
ではー
ぱや
2009年09月17日 13:54
娘生まれたの?

おめでとう!

えと、この91年の写真はまさしくその時で、確か降りた駅も小海だったような(笑)

あれ?一昨日、オイラ神田のまつやで昼酒してたよ。

帰りに竹むらで揚げ饅頭お土産に買ったよ(笑)

とりあえず、メールおくれ。

この記事へのトラックバック