清里へ来ちゃった 2

寝ている間、屋根を激しく打つ雨の音を

なんとなく聞きおぼえていた。

朝起きた時も、やはりその名残りか雨は激しく降っていた。

天気予報ではお昼には止み、午後からは晴れるとの話。

しかし、そこはさすがに山の天気。

天気予報を裏切って、みるみる小降りになり、

太陽が顔を出し、テラスに濃い影を作った。


画像



特に何もする気が起きなかった今朝だったから、

とりあえず、昼に食べるものと、夕飯に自炊をするための

材料を買いにだけ出かけるつもりで外に出た。


そんな僕を励ましてくれるつもりなのか、

まず目に飛び込んできたのは、

すっかり晴れた空に浮かぶ八ヶ岳だった。

画像


見慣れた場所からの見慣れた景色なのに、

なんだか新鮮で心が洗われるような景色だった。


買物は長坂までで、通常のルートなら15分もあれば

着く距離なのに、ちょっと遠回りしてみたくなるような気分だった。

なので、本来曲がるところを曲がらずに進み、

通りかかった清泉寮からはまた違った八ヶ岳と南アルプスに

思わず車を止め、いっそう心の洗濯ができた。

画像


画像



気持ちがどんどん軽くなっていくようだった。

ただ買い物をして帰るのがもったいなくて、

でも、人が多いところは嫌なので、それは避けつつ走ってたら、

いつの間にか富士見高原を通り、原村の近くまで。

なんだかなぁって感じだった。

だって、気持ちよかったんだもん。


画像



ここまで来たからというのもあって、原村のストーブハウスに立ち寄り、

長坂へ向かった。

雲が多い空だったけど、いつもより北岳がとてもよく見えたんだよ。

そのすぐ左には富士山まで顔を出してね。


日本一と日本二が同時に見えるなんてすごく贅沢だよな、

なんて思いながらのんびり車を走らせたんだ。

画像



本来の目的である長坂での買い物を終わらせ、

小屋に戻り、ちょっと遅めの昼食。

その後は、薪割りをして、風呂に入り夕飯を食べ今に至る、と。


そうそう、薪ストーブを使ってダッチオーブンでシチューを作ってみたんだ。

これがすごく美味しくてね、とても幸せな気持ちになれたんだよ。



清里って、山の生活っていいもんだよね。


疲れたらさ、もちろん、元気でもいいんだけど、

みんな、清里においでよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック