清里へ行かなくちゃ

宇都宮で働くのもあと3日半となった昨日の夜、

10日くらいぶりで清里へ車を走らせた。

特に予定はなかったが、3月から職場環境などが

変わると、オフの予定もどうなるのか見えないせいもあって、

とにかく行きたいと思ったからなんだけど。


2年間の宇都宮通いも、長かったようで、

それでいて短かったようで、

行かないですむことが、ホッとするようで、

それでいて、さみしさを感じるようで・・・。

新しい職場や担当もまだ知らされていなくて、

そんな色んな思いを抱えて、

でも、忘れて(笑)清里へ向かった。


10日前に来た時は、春一番が吹いたり、

小屋の周りもすっかり雪が溶けていた。

それから雨が降ったり、暖かい日が続いたかと思うと、

数日前にはまた結構な量の雪が降ったり、

最近の清里は天気が読めない。


毎年、振興会でやっている「寒い程お得フェア」は2月15日まで

の開催だが、これはなぜかこの日を境に清里は暖かくなってくるから、

なんて話を聞いたことがあるけど、今年はそれよりも早く暖かくなってきている

みたいだね。


昨日の昼間、ライブカメラで見た清泉寮は真っ白だった。

久しぶりに寒い清里を味わえるかも、なんて思っていたのだけれど・・・

気温はやはり高めで、向かう途中に降り出した雨は、清里でも雨。

結局、朝方まで雨が降り続いた。


最初にも書いたように、今回は特に予定もなく、

本を読んだり、眠ったり、一日ボーっと過ごすつもりだったので、

天気はどうでもいいかな?などと思っていた。

ゆっくりと寝坊して起きた頃には、雨は上がっていて、空は曇り。

まぁ、そんな曇り空でもそれなりの味を感じさせてくれるのが

清里のいいところ。

遅めの朝食をとり、薪を運んだり、薪小屋の壊れた個所を修復したり。

その後で、昼食の買い出しをしに長坂へ。

帰ってきてから、それを食べて、定例の薪割りを少々。

一日しかない休みに何やってんだ、なんて言う人もいるけど、

清里でこんなことをしているのが、何より楽しい。

やっぱり、清里はいいよ。

今日は月曜だけど、他府県ナンバーの車が多数レストランに停まっていたり、

走っていたりしていた。

最近、月曜の観光客増えてるよね。


なんてつまらない事を書いている間に、

外はすっかり晴れて、今は青空が顔を見せている。


画像


画像


画像


画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ばば
2009年02月23日 23:30
「週末を過ごす家」なんて言うタイトルで雑誌に紹介されそうな素敵なお家ですね。   梢の上の空がやさしい色。空気もやわらかそうです。
2009年02月24日 00:35
紹介されますかね?
取材はいつでも大歓迎なんですけど(笑)
一日だけの清里ですけど、いい深呼吸が出来た気がします。

この記事へのトラックバック