12月の清里

昨日の夜清里に着いた。

外気温は0度。小屋の中は6度。

いつものように空いっぱいの星が迎えてくれる。


画像



今朝は7時に起きた時はあたりはまだ暗く、

これから日が上り、明るくなるのかというくらい、

薄暗い。

ゆっくりと東の空が赤くなってくる頃、

鳥たちは、この小屋に人が戻ってきたのを

知っているかのように、餌台の餌に代わる代わる群がる。


朝食のあと、薪割り。

日課になっているこの作業の時間が

実は僕にとって大事な時間だったりする。

雨が降りそうなので止めたところで、

友人であるお客様がやってくる。

一泊の予定。


雨が降り出す。

別に客人が雨を呼んだわけではなく、

これは予報どおり。


昼食を取りにに出かけがてら、

初めて来たという清里の観光案内。

天気のこともあるので、行きたい場所はあったが

明日に予定を変更する。


清里マニア(?)のぱやの観光案内。

ある意味贅沢(??)かと思うほど、

短い時間で清里が分かるような場所を

ウンチクを交えながら案内する。

入門編としては十分だと思う(笑)


夕飯モリモト。

思ってた以上にゆっくりと飲み食いをし、

満足して小屋へ戻る。


小屋では飲みながら遅くまで談笑。


こんな過ごし方もいいもんだね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック