12月年末のある日

年末というのはいったいなんなのか?

ってな感じで、いつものように普通に仕事に向かった

13月29日の早朝、空には不思議な形の雲が浮かんでいた。

これがすべての始まりだった・・・。

宇都宮に向かう新幹線に乗るべく上野駅へ。

ニュースで聞いてはいたけど、

もう解消していると思っていたら・・・

すっごい人ごみ。

東北、秋田、山形、上越、長野。

JR東日本の新幹線5つがすべて、始発から止まっていた。

スキーやスノボに向かう人、

帰省する子供づれの家族、

さすがにサラリーマンの姿は少なかったが、

とにかく人で溢れていた。

2年宇都宮に通ったけど、こんなのは初めてだったよ。

通勤はともかく、帰省の人とかは大変だよね。

え?あ、オイラは新幹線諦めて、宇都宮線グリーンで

ノンビリ出勤しました。

たまには在来線でノンビリ、各駅停車の旅も悪くないね。

仕事じゃなければね。

明日は普通に動きますように。

はい、31日まで仕事です。


画像


画像


画像


画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック