清里の11月

僕は薪割りをしている。
今年の冬の為ではなく、来年の冬の為の薪だ。

落葉松の針のように細い葉が、サラサラと音をたてて落ちる。

つい数日前まで、黒い土のみが顔を出していた我が家の周りも、すっかりとその
黄色におおわれている。

暦では今日から11月ではあるが、太陽はまだジリジリとした陽を差している。
しかし、時折吹き抜ける風は冷たく、日差しで浮いた汗を乾かしながら、容赦な
く体温を奪っていく。

また、その風は木々から葉をむしりとり、黄色に染まった地面に落ちた白樺など
の落葉を舞い上がらせ、踊らせる。

ふと、ここが標高1200を越える場所である事を改めて思い出させるような光景だ


画像


画像


画像






今日の清里は土曜ということもあって、
結構多くの車が押し寄せていた。

有名どころの飲食店の駐車場は満車に見えたし、
景色のきれいな場所の駐車場なども車が多かったように思う。
残念ながら駅前は閑散としてたけど。

清里はいい所だし、たくさんの人に知って欲しいし、見て欲しい。
そして、もちろん、来て欲しい。

しかし、来てくださる皆さん、景色がきれいな場所でも
やためったら車を停めて降りて歩くのはやめましょうね。
たとえば高原大橋(黄色い橋)のあたりとかね。

それとか、道が分からなくて困っちゃうのは分かるけど、
一回安全な場所に停まって確認するとかがいいと思いますよ。
恥ずかしがらずに誰かに聞くとかね。

せっかくの楽しい旅行が事故や怪我につながったら悲しいですもんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

shappy
2008年11月04日 14:52
私は、市バスに乗るために歩道を歩いていました
先月、国道141のダム少し上のカーブのハンプの上に停まっている車がいて明らかに後続車の邪魔をしていました
私はてっきり地図でも見ているのかな?と思って近づいてみたら、悠然と新聞を読んでいて、、、車の窓をノックしようとしたら、大門ダムへの道と国道141との堺のど真ん中に移動しましたけれど、
すぐ左側には、無料の駐車場があるのに、と思ってしまいました!
ぱやさんの薪銀行に薪を借りに行こうカナ?
うちの薪はもうすぐ無くなります(笑)
2008年11月04日 23:03
うちでは薪ストーブは新しい小屋が建ってから
なので、正直言うと今年は知り合いのところから
分けていただいているのが実情です。
炊きつけに使える小枝はたくさんあるんですけどね。
しばらくは来年のために薪割りは欠かせませんね。
別荘として使うなら間に合うくらいは自分で
何とかしたいんですけど、来年の冬はもしかしたら
別荘ではなく自宅になってるかもしれないので(笑)
そしたらとても足りませんね。

とりあえずは、しばらくの間はレジャー薪割りを続けます。
くまや
2008年11月05日 13:25
やってますね~
もう慣らしも終わっていると思いますが、
楽しいでしょ!兄弟機種なので嬉しいです。
昨日も仲間のところにイントレ2が納品されました、田淵さんがじきじきに持って来てくれて薪ストーブ談義で盛り上がりました。
新築祝いの手斧でもと思ったらもうあるようですから、
また何か考えますね、
薪割り機もありますので、必要なときは使いにきてください。

で、釣りきません?
2008年11月05日 18:29
ありゃ、くまやさん、書き込み珍しいじゃないですか?(笑)
小屋を建てる時に切ったカラマツが数本あって、
そのままじゃ腐っちゃうって言われたので、とりあえず、
薪にしなきゃってんで頑張ってます。
新しい木が手に入ったりとかで、おっつかなくなったら
薪割り機お願いするかもです。
薪ストーブは薪の乾燥がすべてと思い知らされました(^^ゞ

あ、釣り行きますよ。久々なので投げられるか不安ですけど。

この記事へのトラックバック