70th カンティフェア in 清里

画像




10月の第3日曜日。

今日の清里は、昨日に引き続き秋晴れのいい天気。

うちの小屋のあたりは相変わらず静かで、鳥の声が聞こえるくらい。

牧場通り(いつからかそんな名前になっていた)へ出てみると、やはり車も人も少ない。
駅前も同じ。
日曜と言えど、シーズンオフの普通の清里の様相である。

モリモトの角を曲がり、清泉寮へと続く道(いつの間にかポールラッシュ通りなんて名前になっている)を上がっていく。
清泉寮が近づく・・・すると・・・

車、車、車、人、人、人・・・

最近の清里でこんな人出を見たことがあっただろうか?と、言うくらいである。

そう、今日は清泉寮で行われている恒例の「カンティフェア」が開催されている。
昨日が初日で、今日が二日目。

清泉寮の広大な牧草地を使っての収穫祭で、たくさんの物販の屋台や、飲食の屋台が出て、
ステージやその周辺では様々なイベントが行われる。
飲食の屋台といっても、縁日の屋台とは違って、
清里やその近くのレストランなどのシェフらの工夫の屋台なので、
どれも美味しそうな物ばかりが並ぶ。

多くの人はそれを目当てに押し寄せ、牧草地に思い思いにシートを広げたり、
キャンプ用のテーブルを出したりして、場所取りをして、
イベントや屋台の美味しい物を楽しむ。

実は30何年清里へ通っているけれど、この有名なカンティフェアに来たのは今日が初めてあった。
とりあえず、どんなものなのかは把握することができた。

天気が悪い時はともかく、今日のように天気のいい日なら、
ピクニック気分で出かけるのもありなのかな、と感じた。

また、清里や清泉寮でおなじみのジョンディアのトラクターが好きな人にはたまらないイベントである。
会場内を色々なジョンディアが走ったりもするし、
物販のショップの中にはジョンディアのショップも出ていたりもする。
これは僕も結構楽しかった。

ジョンディアグッズに関して言えば、
初日にほとんどの目玉がなくなってしまうようなので、これを目的にする人には、
初日をお勧めしたい。

もう一つの僕の目的は、以前、この日記でも書いたカンティフェアのオリジナルジャンパーが目的であった。
しかし、今回のジャンパーの色は、
表がグレーで、中がオートミールとも言うのか薄いベージュでとても渋く、
買うのをやめてしまった。

まぁ、色は毎年持ち回りの事務局長が決めるとは言え、各々のセンス以前に色が出尽くしてしまっていて、
使っていない配色の中から決めるだけでも大変だとは思うけれど。

来年、どうなるかは分からないけれど、友人や知り合いが多数出店しているのもあるし、
ジャンパーの色に期待しつつ、また顔を出してみたいと思った。

できれば、初日にね(笑)

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月24日 18:09
ぱやさんこんばんは!
僕も今年も行きましたよ~なにしろいい天気でよかった!

たしかにジョンのブースは”初日勝負”ですね。
僕も毎年このブースには早めに行きます。
今回は帽子を買いました。しかし、しばらく経ってもう一度行ったら既にその帽子は売り切れ。
初日でもそんな感じです。
でも、今年はCATがずいぶん幅を効かせてたなぁ、
年々割合が多くなってるような?以前はジョンだけだったんですけどね・・・。

来年もカンティ行かれるようでしたら是非初日に、

そしてお会いできればいいなと思っています!


2008年10月25日 10:10
清里といえば、やっぱりジョンディアですよね。
僕はおっきめのミニカーのジョンディアを買ってきました。
2日目だったので1種類しかなくて、ちょっと残念でしたが。
キャップも買おうかと思ったんですが、とりあえず、
ミニカーだけで(笑)
本当に今年は天気がよくて、気温も暑いくらいで
よかったですね。
カンティ以外でも、是非清里に遊びにいらしてくださいね(笑)

この記事へのトラックバック

  • プラダ 財布

    Excerpt: 70th カンティフェア in 清里 「清里日報」 ~管理人のひとりごと~/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-06 14:02
  • エアマックス 2013

    Excerpt: 70th カンティフェア in 清里 「清里日報」 ~管理人のひとりごと~/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-10 05:04