清里らしいもの


画像


これ知ってます?

毎年恒例で行われるカンティフェアのジャンパーです。

カンティフェアに行かれたことのある人、

寒い時期に清里に行かれたことのある人なら見たこと

あるかもしれませんね。

カンティフェアのときに販売されて、

地元の人は結構カンティフェアの時以外でも

着てらっしゃいます。


これが結構優れものなんですよ。

一見、ウィンドブレーカーなんですけど、

実は内側がフリース張り。

あったかいんですね。

そして、背中のところに年数が入ってるんですけど、

これは2006ね、

毎年色とかが違うんですね。

その年に選ばれた振興会の人が色を決めたりするらしいのですが、

その方のセンスとか、趣味とかが入って、

多分、年によって売れ行きも違うんじゃないかな?

ちなみにこれは2006年ので、外が黒、中のフリースは赤です。

僕は2006年には買えなかったのですが、

この色が欲しくて、清里の友人に譲ってもらいました(笑)


カンティの時に観光客がこれを買って着てるのかどうか

僕はよく知らないのですが、

さっきも書いたみたいに地元の人は普段でもよく着ています。

冬場、これを着て長靴なんて履いていると、

ほ~ら、あなたももうすっかり地元の人(笑)

僕もこの間滞在していた時には、

ずっとこれを着て、長靴履いてたんですが、

地元の人だとなんど思われたことか。

まぁ、30年以上清里には関わってるんで、ある意味地元の人

かもしれませんが。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月28日 11:03
コレ、当日現地で何十着も売られている訳ではなかったんじゃないかな?数着で早い者勝ち、あんまり少ないので現地ではむしろ一般の人が購入して良いのか否か考えちゃう雰囲気だったと思います。
僕も毎年買おうかどうしようか迷って・・・、で結局辞めちゃうんですけど;^^)

この年のは黒だったから格好よかったなぁ、中のフリ-スの赤色も効いてますよね!
ちなみに前回のもこれまた格好よかった、白地のジャンパーに赤と青のロゴがよく映え、しかも記念すべき20周年の文字も入ってる。
すごく迷ったんですけどね、県外の人間がコレを着れる時はこの日しかないと思うと諦めちゃうんですよ。

でも、逆に分かる人には分かるから地元で着ていても案外面白いかも知れませんね、僕自身、この間地域の奉仕活動に出たとき、ROCKのTシャツ着ていた人がいて何だか嬉しくなっちゃいましたからね!

2008年02月28日 21:54
さすがhsさん。
もう自分を観光客だと思うのはやめましょう。
これを着て、長靴履いて、清里を闊歩すれば、
もう清里の住民ですよ(笑)
実は、カンティの時以外に普通にこれを着るほうが
カッコいいのかな?なんて思ったりしてます。
僕の夢の一つは、そのカッコでジョンディアに乗ったり、
ケットラに乗って普通にスーパーとかに買い物に行くことですかね。
とりあえず、普通に食事に行ったり、お風呂に行ったり
はしましたけどね(^_^;)

この記事へのトラックバック