「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 八ヶ岳フォトフェスタ その1

<<   作成日時 : 2016/05/16 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

また、更新の間が長く空いてしまいました。

理由はいろいろあるんですよ。

言い訳ですけど(^^;


ひとつはゴールデンウィーク。

清里をはじめ観光地である八ヶ岳山麓に住んで

働いていると、多かれ少なかれ連休などは忙しいもので、

僕は「多かれ」の方でその影響を受けます。

なので、怒涛の忙しさで更新もままならず。。。


もうひとつは、今回の題名にもある「八ヶ岳フォトフェスタ」です。

この名前を聞いたことのある方もいれば、

何それ?って思う方もいらっしゃるかもしれません。

実はこれは僕の言い出しっぺで始まった

今年新たに立ち上げたイベントなんですよ。


時間的な余裕のないままゴールデンウイークに間に合わせるべく

打ち合わせやら何やらで結構バタバタしてたんですよね。

まぁ、そんな感じです。

言い訳ですけどね(^^;


さて、その「八ヶ岳フォトフェスタ」。

どんなイベントなのか、ちょっとご紹介したいと思います。


画像



今回は二つある大きなイベントのうちのひとつ

「私の八ヶ岳フォトセッション」です。


八ヶ岳って複数の山の集合体であるせいか、

見る場所や角度によってその見え方、姿、シルエットが全然違うんですよね。

清里でも、牧場通りから見るのと、車で5分もかからない清泉寮から見るのでは

全く違った見え方になります。

それが野辺山だったり、小淵沢だったり、原村や富士見なんかじゃまた全然違う。

と、いう事は、八ヶ岳が好きって言う人は今とても多いけれど、

10人いれば10の「私の八ヶ岳」があるんじゃないかな?と。

という事で、そのそれぞれの「私の八ヶ岳」の写真をあつめてみようというものです。


ただ、それだけでは普通の写真コンテストになってしまいますが、

このフォトセッションが普通のとちょっと違うところは、

そのそれぞれの「私の八ヶ岳」にはそれぞれの「思い」や「思い入れ」「想い出」などが

きっとあるはずで、それを100文字以内の文章(ストーリー)にして

必ず写真につけて応募してもらうんです。

協賛していただく企業などもありますので、賞はたくさん用意します。

ただし、人の思いに優劣はつけられないので、

あくまでも並列になります。

写真は「いい写真」にこしたことはありませんが、

このストーリーが大事なんです。

なので、審査員の胸を打つ写真とストーリーなら

写真がすっごく上手くなくても賞を取れる可能性はあるんです。


なので、是非、みなさんも気軽に参加してみてください。

みんなで八ヶ岳を盛り上げていけたら嬉しいです。


次回はもうひとつの柱となる「8/2の八ヶ岳みんなでフォトアップ」について

ご紹介します。


画像

4月29日の山梨日日新聞でも紹介されました。



八ヶ岳フォトフェスタのHP http://photo.yatsugatake.net/

八ヶ岳フォトフェスタのFacebookページ  :https//www.facebook.com/yatsugatakephotofesta/

私の八ヶ岳フォトセッションのFacebookページ https://www.facebook.com/yatsugatakephotosession/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
八ヶ岳フォトフェスタ その1 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる