「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS みんなで手前味噌づくりしました。

<<   作成日時 : 2016/02/10 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これを書いているのは、実際の味噌づくりよりあとになってしましたが、

この日記の日付は味噌づくりをした日付にしておきます。



日記の題にある通り、味噌づくりをしてみました。

その作業についてどうこうは細かくは書きませんが、


大豆を煮る、麹と塩を混ぜる、豆をつぶす、

麹と塩を混ぜたものとつぶした豆を混ぜる、

こねて団子を作る、樽に入れる


までがその作業です。

その樽を一年寝かせると味噌の出来上がり。


こうして書くと実に簡単に見えますな。






でも、普通に家で豆を煮るのは結構面倒だったり、

それ以降の作業も、家で一人とかでやるとなると

「作業!」って感じになって、ちょっと嫌になる人も多いかと。


それを「やってみたい!」って気持ちのある人が集まって

みんなでやると、これが結構楽しいものになるから不・思・議(笑)


実は、清里のある北杜市では、ある熱い気持ちのある人たちの

働きかけもあって、手前味噌づくりが盛んに行われているんですよ。

今でこそ味噌はスーパーなどのお店で買うのが当たり前になっていますが、

ちょっと昔までは、日本全国それぞれの家で作るのが当たり前だったんですね。


ウンチクになっちゃいますが、それぞれの家で作ると、同じ材料を使っても

作る家、作る人によって味が変わるんですよね。

なので、うちの味噌が一番美味しい、と自慢したりして、

そこから今日常で使われている言葉「手前味噌」が生まれたという訳で。。。


そんな「当たり前だった味噌づくり」はやっぱり当たり前に戻すべきだと

僕も思うのですよ。

そして、「食の安全」の意識もあって、作りたいと思ってる人は意外に多いけれど、

最初から一人で作るのはちょっと・・・と思う人も多い。

そして、さっき書いたように、みんなでやると楽しい。


そんなことから今回の開催につながった訳です。

言い出しっぺは、このオイラなんですけどね(^^;

結果的には、参加してくれた皆さん喜んでいただけたようで、

「楽しかった」「またやりたい」なんて声もたくさんいただきましたよ。


ということで、手前味噌作りの会はとりあえず大成功となりました。


で、ここで話は終わらないんですよ。

今回参加してくださった方たちと、色々お話をしているうちに、

もっと色んなものを、みんなで一緒に作ろう。

なんて話が自然発生的に生まれてきました。


具体的には決まっていませんけど、

ラッキョウを漬けよう!とか、梅干しを作ろう!とか、

干し柿もみんなでやらない?とか、地菜(野沢菜)も漬ける?とか

色々話が出てきました。

そして、他にも清里らしいもの、なんてのも出ていたりします。


なんかこういうのっていいですよね。

一人でやると苦役のような作業でも、みんなでやると楽しい!

そして、集まった人からも様々なアイデア提案が生まれる。ね。

今回は特に大っぴらな告知もせず、ほとんど内輪でやりましたが、

もしこれを読んで、何かやるときは参加したい、なんて人がいたら

気軽におっしゃってくださいね。


まだ、いつ何をやるかも決まってないですけど(笑)



ちなみに今回利用させていただいた味噌づくりの材料などはこちらから

申し込むことができます。


http://www.satokura.net/activities/miso.html




最後に今回の味噌づくりの写真をアップしときます。

写真提供は、今回参加していただいたカントリーベア(仮名)さんです。


画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
みんなで手前味噌づくりしました。 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる