「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS コペンの話

<<   作成日時 : 2016/01/12 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

長いので興味のある方だけお読みください。



ダイハツコペン。

この車がずっと気になってた。

好きだった。


いつかは大好きな清里でこの車に乗りたい、

そんなことを夢に描きながら東京で仕事もしてた。

だから、会社のPCのデスクトップの壁紙は清里の写真、

その前にはコペンのミニカー(^^;

画像



そして移住する前の年。

仕事で新しく発売になるコペンの実車を展示するために、

ダイハツの東京支社に直々にお願いに上がり、

借りてきたときはもうドキドキですよ。


画像



でもね、自分の中ではこれはコペンであってコペンじゃないんですよ。

この時からみて2年前に生産販売が終わってしまった前のコペンこそコペン。

そんな風に思ってた。


それから半年ちょっと経って、八ヶ岳へ移住となった。


少し落ち着いたら、頭の中にはやっぱりコペン。


ネットで無茶苦茶探してました。

そして、運命の出会いをしたのがゴールデンウィーク前のこと。


なかなか見に行くチャンスもなくて、家族を口説くにも時間がかかって、

行けたのが6月に入ってから。


画像



引き取りも同じ6月。


初めて乗る車、それも久しぶりのマニュアル車を、高速で200キロほど

そして雨降る中乗って八ヶ岳まで帰ってきたのも

色んな意味でドキドキだった。


写真は帰る途中のPAでのもの。

画像




そこからは、通勤はもちろん、休みの日も乗りまくりですよ。


画像



画像



画像



画像



画像



画像



季節は短い夏になり・・・


画像



画像



秋になり・・・

画像




秋は深まり・・・


画像




そしてついに・・・


画像



コペンはFFなので、タイヤを替えれば冬でも走れないことはない。

でも、山の冬では、四駆の方が望ましいうえ、

雪がしっかり降るとコペンの車高の低さはちょっと怖い。


なので、冬はコペンを封印しようと決めていた。

屋根つきの車庫のない今の家から、

屋根付き車庫のある実家に連れて帰って越冬させようと決めていた。


しばしの別れを心に秘めて、天気のいい日に

コペンを味わうようにドライブしたのがこれ。


画像




そんな訳でうちのコペンは今、実家の車庫で冬を過ごしている。。。



のですが・・・



なんだよこの暖冬!

雪降らないじゃん!道の凍結もほとんどないじゃん!!

これならコペンに乗れるじゃん!!!



年が明けた今でも、そんな気象状況で、思わずそんな風に叫びたくなる

今日この頃。



今度実家に帰ったら、実家の方でドライブしてやる!

そんな風に心に決めた新年です。


最後まで読んでくださった方、こんな長文で失礼しました。


でも、コペンはいい車なんですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
コペン、存在感あって良いですよね。s660なんかよりずっといい。今の型も好きです!
k75sam
2016/01/16 19:01
いい車ですよー。
今のコペンは個人的にはコペンじゃないんですけど(^^;
ぱや
2016/01/17 20:55
こんにちは。
偶然blogを見ました。
私も東京在住、また小淵沢に小屋があり昨年5月にやっとコペンのオーナーとなりました。御祓神社近くです。
やはり、コペンは以前のが良いです。
Ponta
2016/03/04 16:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
コペンの話 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる