「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年も神代桜を見に行ってきました。

<<   作成日時 : 2015/04/03 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の春の訪れは、例年より早く、

北杜市にある実相寺の山高神代桜の開花も

平均より1週間ほど早かったです。


この神代桜を皮切りに、清春芸術村、蕪の桜並木、

真原の桜並木、などが続き、そして、津金の三代校舎に移り、

山桜などがあちこちに彩る・・・

といった具合に、北杜市はその標高の違いから

長い期間桜を楽しめるのです。


神代桜は、ご存じの方も多いと思いますが、

樹齢は2,000年とも言われ、

ヤマトタケルが手植えたとも言われる桜です。

日本三大桜の一つに数えられ、

また、国指定の天然記念物の第1号でもあります。


この北杜市の桜めぐりをするようになって、

もう何年たつのか覚えていませんが、

我が家の毎年の恒例となっています。


と、いう事で、今年も神代桜を見に行ってきました。

開花した、8分咲きだ、満開だ、という情報を得てから

初めての仕事の休みの日が今日。

昨日の暑いくらいの天気とは打って変わって、

天気は生憎の雨。

それでも、次の休みを待っていられないので・・・


かつての落雷で枝を失ったとか、

去年の大雪で枝が折れたとか、

さすがに2,000年の間には様々なことが起きますが、

それでも今年も立派に花を咲かせてくれましたね。


画像




古木、老木ではありますが、

過酷な環境の変化や、自然災害など降りかかる災難は

避けようもなく、それを耐え凌ぎ、

それでも今年も前向きに花を咲かせる姿は

ある意味、人生の師を見ているような気にすらなります。



さて、この実相寺には、神代桜だけではなく、日本三大桜の子桜や

様々な桜、そして水仙畑など見どころがたくさんあります。


画像






画像





画像





画像





例年は満開になると、観光バスもやって来るほどで、

近くに用意された駐車場も他府県ナンバーの車を含め

すぐにいっぱいになってしまうほどですが、

さすがに雨の今日はすいていましたね。


おかげでゆっくり桜を堪能することができました。


北杜の桜めぐりはまだまだ続きます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年も神代桜を見に行ってきました。 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる