「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 清里での夏休み その4

<<   作成日時 : 2013/08/22 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよ連休の最終日。


今回は気持ち的にも本当に充実していて、

何人かの新しい人との出会いがあったり、

上田の砥石城では、本文には書かなかったけれど、

帰り道の下りで一緒になった地元の方との

触れ合いがあったり、貴重なお話を伺えたりなど

があったり、

テーマは「人」って感じだった。

だから、振り返ってみると、

たかだか3日前の初日が、ずっと前のことのようにも感じる。


それでも、ちょっと視点を変えて見てみれば、

あっと言う間の3日間だったようにも感じられる。



今日は、残念ながら夜には自宅に戻らなくてはならない。

なので、特に予定は決めていなくて、

のんびりしようかな?くらいに思っていた。


ところが、昨晩、嫁の友人家族が清里を訪れていることを知り、

ちょっと楽しい方に予定が変わった。


この家族は清里を気に入ってくれているようで、

去年、だったかな?以前にも清里に来ていて、

清泉寮に泊まっている。

今年も泊りは清泉寮。


keepでのイベントで、ヤマネ関係のアクティビティと、

牛の乳しぼりとバター作り体験を午前中にこなすというので、

お昼を一緒に食べることにしたんだ。


イベントのせいで少し時間が遅くなったのと、

3歳の子供連れなので、

場所は小須田牧場にあるRobin。

何回か前に書いたように、最近のお気に入りのお店だしね。


家族はお店の雰囲気も、料理もとても喜んでくれて、

嬉しかったなぁ・・・。


実は食事前に牧場を散歩したんだけど、

馬の大きさに驚いたりする子供の様子って、

自分の昔を思い出すようで、

ちょっとしみじみしちゃったよ。


画像




画像




画像





その散歩のせいで、食後は馬に乗りたい、

なんていうのも、

自分の昔を思い出したよね。

それこそ、今から40年くらい前、清里に初めて来た時から、

何年もの間、来るたびに馬に乗りのが常だった。

そんなことが頭の中にリアルに甦って来て、

なんだか懐かしかったなぁ・・・。


何より感動したのが、小須田牧場で馬に乗ると、

いつ乗って、なんていう名前の馬に乗ったかが

分かるようなスタンプカードがあるんだけど、

これが僕が子供の頃にもらっていたのと

一緒だったこと。

色とかは変わったみたいだけど、

昔通りでさ、この継続性もすごいと思ったよ。



画像




画像




画像



友人のところのお子様も馬に乗れてご満悦だったようで何よりでした。

こういう所で過ごした時間や、体験したことを

ずっと忘れないでいてほしいよね。



そうそう、今日のもう一つのトピックスは、

これ。

画像



写真じゃ分かりづらいかな?

「森のオカリナ 樹・音」っていうんだけど、

要は木で作ったオカリナ(でいいのかな?)。

昨晩、件の友人家族に顔を見せに清泉寮まで行った時に、

販売されているのを見かけて、

ちょっと吹いてみたら、なんとなく吹けてね。

最近普通のオカリナで遊んでるせいもあるのかもしれないけど。


オカリナの土の音もきれいなんだけど、

この樹・音の木の音がまた素敵で

気に入ったので友人家族と別れた後にゲットしに行ってきました。

いやぁ、これいいですよ。

楽しませていただいております。



これが、2013年の夏に清里で起こったことだ。

(北の国から風)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清里での夏休み その4 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる