「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS こかぁ天国け?@清里

<<   作成日時 : 2013/05/13 23:34   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


3日間頑張れば・・・


この言葉があったから、

この間もそれほど後ろ髪を引かれずに

自宅へ戻れたし、

仕事をしている時も

普通でいられた気がする。


先が見えているからこの3日間は

酸欠にならずに過ごせたね。


そして、3日目の夜に清里へ帰って来た。



今回の清里は、初日の朝から天気も気温もいい感じで、

朝目覚めてすぐにデッキにテーブルと椅子を広げた。


画像





やっべぇ、気持ちよすぎる。

そよそよ吹く風は冷や冷やしてるけど

日向は初夏の山の太陽がジリジリしてる。

空はどこまでも深くて青くて、

新緑の緑はエネルギーを感じる。


画像




こかぁ天国け?いんえー、清里さー。


思わず自分のTシャツに書かれた言葉を

口に出してみる。


あ、この気持ちよさ、この感覚、何かに似てると思ったけど、

海岸や川原に沸いた温泉に入ってて、

お湯が気持ちいいところに、

たまに冷たい水が入り込んでくる感じだ。

もしくは・・・

よく混ざってない風呂(笑)



今日はヨモギ団子作ってみた!

自宅の前にもヨモギはたくさん出るんだけど、

排ガスが嫌だし、

なにより江戸川の土手なもんで

犬の散歩も多い。

地域猫さんも多い。


だから、なんとなくねぇ・・・


昔の寅さんの映画を見てると

さくらが江戸川の土手で

ヨモギ摘んでたりするんだけどさ。


なので、清里の小屋の周りの

ヨモギを摘んで作ってみた。



画像



ヨモギの風味タップリでいい感じ。

でも、ちょっと硬い団子になっちゃったよ(-_-;)

上新粉だけで作ってみたんだけど、

初めてだし、ちょっと難しかったかな。



コゴミやタラの芽、ゼンマイ、セリ、クレソン・・・

実は普通に生えていたりする。

お金がどうこうという話ではなくて、

こういった物が普通に生えてて、それを自然の恵みとして

いただくことができる。

そして、こういった物は、食すると美味しいだけではなく、

身体にもとても必要な物を持っていたりする。


人の本来の生活ってこういうものかな?

これが当たり前で、それが実は日本人には合っているのかな?

なんて思う。

人はこうやって自然からいただく事で、自然と関わり、

ともすれば自然を育てて生活をして来たんだろうね。


気持ちがいいだけではなく、こういった事も含めて、

やっぱり、ここは天国なんだと思うよ。



-------------------------------------


後日談だけど、自宅に戻ってからの休みの日に、

リベンジで作ってみた。

この間、清里で摘んだヨモギを茹でたあとで小分けにして

冷凍し、持ち帰ってたんだけど、それを使ってね。


画像




今度は前回の反省を生かしつつ、自分なりに工夫して作ってみた。

そしたら、満点とはいかないけど、前回に比べたらかなりいい仕上がりだったよ。

いやぁ、美味かったなぁ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こかぁ天国け?@清里 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる