「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 清里で「神隠し」にあってみる・・・?!

<<   作成日時 : 2013/05/30 18:07   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

今朝目が覚めると、

見慣れた景色が広がっているはずの窓の外は、

一面真っ白だった。


画像




多分「真っ白」って書いても、

本物を見たことがない人には、

この「真っ白」さってきっと分からないだろうな、

と思うくらいの真っ白。


画像




おそらく、下界からこの八ヶ岳を見上げると、

山そのものか、

もしくは真ん中辺から上の方が雲に覆われているんだよね。



そして、僕らは今、雲の中にいるんだ。


画像




小屋の周りのいつもの道、森の中の道も真っ白で、

それだけ見てると幻想的って言うんだと思う。

でも、こうして道に立って奥を見ていると、

よく知ってるはずの道なのに、

どこか別の世界に通じてるんじゃないか?

とそんな気がしてくる。

もしそれが本当なら、

いっそのこと別の世界に身を隠してしまうのありかもしれない、

そんな風にすら考えてしまう。


ここで、この霧の世界に消えたら、

世間では神隠しっていうのかな?




雨は降っていない。

雨上がりだ。

ここにはただ靄だか霧だか、

雲だかがひたすら広がっている。



そんな中でも、ちょっと面白いものを見つけた。



画像



画像




この2枚の写真なんて、ちょっとしたアクセサリーとかにも見えるもんね。

自然が作るものって、やっぱりすごい。



お昼を知らせるサイレンが聞こえた頃、

小屋の前にモズが飛んできた。

モズもランチのようで、何かを食べていた。



画像




カメラの準備が間に合わなくて、

窓越しの写真なのが残念だけど、

多分、カエルだね。



午後はいくらか霧も晴れた。

もちろん、上の方には残ってたけど。

そして、今、この時間になってまた小屋は真っ白に

包まれている。


僕らはどんな世界に連れて行かれるんだろう・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに深い霧に包まれると不思議な感覚に陥りますね。カサコソというチョッとした物音にもびくっとしたりして。
静かな森の中にいると心も洗われますね。
山栗
2013/05/31 15:58
夜の森もそうなんですけど、本当に別の世界って感じがします。
ぱや
2013/05/31 21:58
霧の中って本当に幻想的ですよね。運転は怖い場合もありますが。
朝露や水滴のついた蜘蛛の巣って大好きです
もくれん
2013/06/02 10:36
僕も結構好きです。本文にも書きましたが、下界から見上げた山にかかる雲の中にいると思うと、ちょっとドキドキしちゃいます(笑)
ぱや
2013/06/02 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
清里で「神隠し」にあってみる・・・?! 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる