「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 清里で春の思い

<<   作成日時 : 2013/03/21 23:40   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

数日前は雪予報が出ていた今日の清里、

雪予報は消えたものの、それでもやはり朝は冷え込んだ。

とは言え、日向は太陽が優しく春の日差しをたくさん降り注いで、

気持ちが良さはこの上ない、そんな高原の早春という感じ。


小屋の正面に見える富士山も、少し前に見えていた雪と氷で凍てつき

きりりと見えていたのとは変わり、

頭に雪を頂いているのに、なんだかちょっとやわらかく見える。


画像




小屋のすぐ近くの牧場通り、この沿道に植えられているコブシも

まもなくはち切れる、と言わんばかりに花芽を膨らませていた。


画像



間もなく牧場通りは白い道へと姿を変えるだろう。

この白い花に彩られた牧場通りはとてもきれいで、

そして、この白さは清里に春が訪れた事を知らせる。



牧場通りにある牧草地にはシカの親子の姿も見られた。


画像




シカなんてこの辺りじゃいつも見られるし、冬の間なんかそれこそたくさん見ることができた。

それなのに、見慣れたこんな風景、シカたちの姿にも春らしさを感じてしまうのは

僕らを、いや、この清里包む空気のせいなのかもしれない。




画像



一番見慣れた景色で、一番身近なこの景色も、


画像




月を彩るこの木々も、全身で新しい季節が来た事を表しているようだ。




今年は自分にとって、新しい挑戦をしたいと思っている。

変わらなきゃ変われない、ならば、変わってみようか、

そんな感じでいる。

考えすぎてもいけないとは思っているけど、

それでも、考えてしまうことも多い。


好きだからこそ、と思うけれど、

よく言うところの結婚の話のように、


好きなだけではねぇ・・・結婚は生活だから・・・


なんて言葉も頭をよぎったり。


なんとかなるさ、と言う頭の中の八っつぁんと、

おいおい、本当に大丈夫なのかい?と言う頭の中の熊さんが、

言い合いをして、その脇で

オイラよくわかんねぇや、なんていう与太郎がいたり。


世の中がもっとシンプルだったらいいのに。


ま、自分で何とかするしかないんだよな。





夕方には少し霞んだ空の下、山がいい味を出して見えた。


画像





画像




この味も春の味。だね。


こんな景色をいつも見ていられたらいいよな、と素直に思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー サングラス
清里で春の思い 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー サングラス
2013/07/05 19:36
エアマックス 2013
清里で春の思い 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/09 12:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清里で春の思い 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる