「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 清里の小屋で久々にリスに出会った。 #kiyosato

<<   作成日時 : 2012/08/22 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちょっと遅い夏休みが始まった。

いつもより少しだけ長い連休ってだけだけど。

そもそも2連休とかあれば清里に来ちゃってる訳だから、

普段と変わらないって言えばそれまでだけど、

でも、少しでも長いのは嬉しい。


昨日は仕事が終わるのが遅かったから、

自宅を出るのが11時くらい。小屋に着いたのが1時過ぎとかで、

当然、寝るのも結構遅かった。

それなのに、今朝はえらい早く目が覚めて、6時半とかそれくらいだった。

なんとなくそのまま寝直すこともできず、

一旦起きて一服したりしてたんだけど、

ふと外の餌台が気になった。


何かいた。


寝ぼけている目をこすりながらよく見ると・・・カワラヒワ。

ちょっとがっかりして、窓辺を離れ、再び通りかかると、

今度はリスがいた!

餌台にヒマワリの種はよく入れておくけれど、まぁこれは

鳥が食べてるんだろう。

しかし、一緒に入れておくクルミがなくなっているのは・・・

なんて思っていた。

小屋を建て替えた4年近く前はよくリスの姿も見かけたのだけれど、

最近はすっかり姿を見せなくなっていた。

それが前回来た時に餌台から逃げていく後姿を見た。

今度はちゃんとその姿を見たい。

写真におさめたい、と思っていた矢先のことだ。


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



実は、餌台にリスが来やすい様に、

経路となると思われるシラカバから餌台までの間に

枝で橋を架けた。

ちゃんとそれを使って行き来してくれてるの見たときは、

思わずガッツポーズしたくなった(笑)


色んな鳥を見てるのも、種類を覚えるのも楽しいけど、

こういう哺乳類を見るのはやっぱり嬉しい。


リスがゆっくりと餌台を後にするのを見届けてから、

僕が寝直したのは言うまでもないです。



ついでに書くとですが、

今日は黄色い橋のある元有料道路を走っていて、

丘の公園のゴルフコースの辺りで道路を走って横断する

リスを見ました。

命がけの横断ですが、無事に渡り終えてくれてよかったです。


そこから清里よりの例のシカ牧場の隣の牧草地にはキジが佇んでました。

そして、うちの小屋のすぐ近くではキツネと出会いました。


すべて運転中のことなので、写真はないですけど。

でも、こういうのを見てるとやっぱり人間は彼らの生きている所を

侵略してるんだな、なんて感じます。

すべてが人間ありきなのではないんだよな、と改めて感じる

一日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清里の小屋で久々にリスに出会った。 #kiyosato 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる