「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 清里から諏訪湖へ御神渡りを見に行ってきたよ。

<<   作成日時 : 2012/02/13 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝から雲の多い晴れの天気で、

北側の八ヶ岳方面には重そうな雲が広がっていた清里。

夕方からは雪の予報が出ていました。

画像


雪の前や、降っている時って、野性の本能なのか分からないけど、

野鳥たちの採餌が盛んになるような気がします。

ヒマワリの種を食べに来るのもそうですけど、

果物なんか置いておくとヒヨドリもすぐにやって来たりして。

画像


ちなみに、これはリンゴを置いて1時間くらいの写真です。

すでに原形をとどめていません。

ミカンはその前に置いたやつですが、綺麗に中がなくなっています。


そんな今日、遅ればせながら諏訪湖に御神渡りを見に行ってきました。

今回は4年ぶりの御神渡りということで、ニュースなどでも流れてましたよね。

今までに見たことがなかったので、今年こそはと思っていながら、

なかなか行けないで、やっと今日、という感じです。


画像



去年、諏訪湖の全面氷結は見たんですが、やっぱり御神渡りって

すごいですね。

画像



理屈では、全面氷結してその後も凍り続けると、

真ん中辺で押されてせり上がってできる、というのはわからないでもない。

でも、何本ができる中で、いつも湖を挟んだ諏訪大社の上社と下社を結ぶラインができるのも不思議です。

御神渡りはその名の通り、諏訪大社の上社と下社を神様が移動するからできる、

ということになっているのも信じられます。

画像



画像



今回は上諏訪側から見たのですが、このラインが下諏訪まで続いているのかと思うと

やっぱりすごいよな、なんて思ってしまいます。


見に行く時期が遅かったので、だいう溶けてしまっていたりするようですが、

それでも見られたのは、結構感動物でした。


自然てやっぱりすごいですよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清里から諏訪湖へ御神渡りを見に行ってきたよ。 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる