「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 清里での夏休みを振り返って #kiyosato #hokutoshi #yamanashi

<<   作成日時 : 2011/08/15 18:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この間の4日間の振り返りです。

毎週のように清里に帰っているとはいえ、

たまに2連休はあっても、たいていは一泊一日。

今回のように4連休などというのはめったにない話。

なので、今回は本当にのんびりできた気がするよ。


また、人ゴミが大嫌いなせいもあって、

清里と言えども、混んでいる場所にはあまり行かないので、

逆に言えば、小屋やその周辺にいる時間が多くなり、

のんびりできたのかな?と。


自分も経験していたことだし、清里に来る人に特にお勧めしてるのが、

何もしない時間を作ること。

それを今回は知らず知らずのうちに実践していたような気がする。

初日の着いてからの仮眠を、小屋の外にかけたハンモックでとったり、

朝食、昼食、夕食、小屋でとる食事は全部デッキで食べたり、

そのデッキで本を読んだり、ボーっとしたり・・・。

山の空気の中で、贅沢な時間を過ごせたんだもの。


空を見て、雲を見て、木々を見て・・・虫や鳥を見て・・・

素敵な時間だったな。

画像



初めて清里を訪れる人には、色々な場所も見てほしいと思う。

面白い場所、素敵な場所、お店なんかもいっぱいあるしね。

でも、できることなら、こういうボーっとする時間を、やっぱり作ってほしいかな。


そうそう、今回も明野のサンフラワーフェスティバルに行って

ひまわりを見て来たんだけど、

自分の中では、ひまわりってもう晩夏のイメージがあるんだよね。


画像


お盆とか、夏祭りとか、盆踊りとかをひっくるめてさ。

だから、日曜のサザエさんのような感じで、

ちょっと寂しい。


そんな事を考えてたら、最終日の空は秋の匂いのする空に様変わりしてたしな。

画像



扉の向こうには、もう秋が待っている。

面倒な靴ひもをゆっくりと外しにかかっている。

それを知って、夏は自分の荷物を鞄につめ始め、

いつでも秋に部屋を明け渡してもいいように、

準備を始めている。



気温が下がり、紅葉が始まり、カンティフェアがあり、薪ストーブのお世話になりはじめ、

雪が降って、地面が凍る。

あっと言う間だね、きっとさ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清里での夏休みを振り返って #kiyosato #hokutoshi #yamanashi 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる