「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月後半の清里

<<   作成日時 : 2011/05/23 00:46   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いつものように、一日だけの休日でやってきた清里。

1泊1日。


今日は天気予報通りの空模様で、朝から昼までは曇りで、

午後からはしっかりした雨。

気温も少々低めで、ちょっとTシャツ1枚では寒い


部屋の中では、まぁ1枚くらい上に着れば大丈夫かな?という室温だけれど、

薪ストーブを軽く一焚きしようかな?そうすれば、焚き続けなくても

快適に過ごせる、そんな感じ。


そうでなくても、例年通りのこの時期は、朝晩は冷え込むので、

ストーブがまるでいらない訳ではないんだけどね。


前に日記にも書いたように、この季節木々の緑は急に深くなってきている。

この間、4日間滞在していた間にも、どんどん緑が濃くなってきたのを

目の当たりにしていたが、

1週間空けて訪れてみると、なお一層、である。


清里より少し下の辺りでは、フジの花があちこちで見られ、

ヤマボウシも一斉に花を咲かせている。


清里の小屋では、特に朝方は鳥の囀る声がそこらじゅうで聞こえるのだが、

季節の移り変わりとともに、その鳴き声も変わってきている。

今回は、カッコーがあちこちで鳴いていたのがNEW(笑)


今の時期、晴れればすぐにでも日焼けしてしまいそうな強い日差しが降り注ぐけれど、

それでも、その日が沈めば途端に寒くなる。

雨の日ならなおさら。

木々の緑や花、鳥を楽しむにはいい季節だが、清里を訪れる予定のある人は、

是非、脱ぎ着ができて温度調節ができる物、などをしっかりと持って行った方が賢明。



画像

清里の象徴ともいえるアオナシも花をつけ始めました。




画像

若葉を茂らせたシラカバの幹からは新たな芽も



画像

ツチグリ



このツチグリななんだけど、丸いとこに小さな穴が空いてるのわかるかな?

最初知らなくて、この丸いのをつまもうとしたらさ、

この穴から・・・  ポフッ  って感じで煙が出たんだよね。

まぁ、胞子な訳なんだけどさ。

この  ポフッ  がね、もうディズニーとかナウシカとかに出てきそうなくらい

幻想的な雰囲気で、ビックリでしたよ。


画像

イカリソウです。花の姿が、船の錨に似ているところから名前がついたらしいです。



画像

締めは田んぼ。清里近くの田んぼでも田植えが始まりました。

こんな里山の風景にも癒されます。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月後半の清里 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる