「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ちっとっつ 山梨!」「頑張るじゃん!東北!」を使ってみませんか?

<<   作成日時 : 2011/03/18 23:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今回の大震災、津波被害で亡くなられた多くの方のご冥福をお祈りするとともに、

現在、避難所などで大変な思いをされている方たちにお見舞い申し上げます。






前の日記を見ていただくと分かるのですが、

日付は3月10日。

この日に、僕は清里から自宅へ戻りました。

その翌日である3月11日、あの地震が起こりました。

東京でだけど、地震が起きた際の事、

その夜自宅まで帰る長い長い道のり、

その辺の事は、またあらためて日記にするつもりです。


あれから1週間が過ぎました・・・


さて、今回の日記は、この災害で大変な思いをされている方たちに、

何かしたいけれど、個人的な寄付くらいしかできず、

ふがいない思いをしている僕が、

みんなでもっと何かをできないかと思い、始めた事を書きます。


やりたいと思った事。

一つは、被災地への復興支援について、僕と同じように

何かをしたいと思っている人たちの合言葉のようなものがあるといいな、

と思った事。

なんて言うんですかね?かつての『がんばろう KOBE』みたいな感じ?

あれは、被災地の方たちが、力を合わせて頑張ろう、というものですが・・・。


もう一つは、今、東京もそうですが、山梨も停電とか、生活物資不足などで

みんな疲弊し始めていますよね。

そんな山梨で頑張っていこう、と思っている方たちも多いはず、

そこで、みんなで一緒に頑張るためにも何かないかな?

と思った事。



そこで、個人的に好きな言葉である甲州弁、山梨での合言葉ならやっぱり

甲州弁、ではないかと、思って、

甲州弁辞書サイトの『ウィキペズラ』様へ

何か素敵な言葉がないか相談しました。

そしたら、なんと、考えていただけました。

ありがとうございました。

それが、『ちっとっつ』です。


「ちょっとずつ」って意味だけど、ちょっとずつでも前に進もう的に使ってもいいと思うし、

今、電気や物資をみんなでちょっとずつ分け合おうみたいな意味も込めて。…


という選定理由です。

いかがですか?

今にぴったりですよね。


なので、『ちっとっつ 山梨!』    ダメかなぁ??


これを合言葉にみんなで頑張れたら嬉しいんだけど。


山梨のご当地ヒーロー『甲州戦記 サクライザー』とかで

使ってもらえたら・・・

なんて勝手に妄想しています(^_^;)


そして、東北のために、また別の方から教えていただいた言葉を使って、


『頑張るじゃん!東北!!』

です。

これは、頑張ろうぜ!東北のみなさん!!という意味。


もし、この二つの言葉が、皆さんの力になれるなら、

(ひとりよがりに終わっちゃうかもしれないけど、)

でも、もしそうなったら、嬉しいです。


言葉にはパワーがある。

みんなで同じ言葉を唱えれば、そのパワーは一層力を増す。

そう信じています。


みんなの力を、気持ちを一つにして、

元気な東北、元気な山梨、元気な日本を取り戻していきたい

そんな風に思っています。




オイラ、ちょびちょびしすぎ、ですかね??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ちっとっつ 山梨!」「頑張るじゃん!東北!」を使ってみませんか? 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる