「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬休み2日目は清里の新雪でスノーシュー

<<   作成日時 : 2011/02/15 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の予想以上の大雪の翌日、

目覚めてみると晴天でした。

天気予報では曇りのはずだったのに、嬉しい誤算。


今日の予定はスノーシュー。

以前にも清里でスノーシューの経験はありましたが、

牧草地を歩いたりとかするもの。

今回はちゃんとスノーシューで森の中を歩いたり、山を歩いたり、

なんていうハイキングをしたかったので、

前に一度お目にかかった事のある、あるペンションのオーナーに

ガイドをお願いしました。

コースはサンメドウズから脇にそれての森の中です。

写真があるので、下手な文章はこの辺にします。


画像

大雪の翌日、さすがに快晴とはいかなかったけどいい天気。




画像

ちょっと雲はかかってるけど、やっぱり赤岳ってかっこいい。



画像

スノーシューをはいて出発!



画像

登ったり・・・



画像

下ったり・・・雪の深さに注目です。



画像

山を下りたり・・・



画像

たまにははまったり・・・(友人です)



画像

尻滑りしてみたり・・・(嫁です)



写真はないのですが、シカがいたり、ウサギがいたり、シカの寝床を見つけたり・・・

画像

倒れた木もすっかりその皮をシカに食べられて丸裸。



画像

かっちょいい木発見!



画像

その木のそばでランチになりました。ガイドをしてくださったT氏。



でも、ランチの写真はありません・・・(^_^;)


このランチの後も、しっかり歩きみんな元気に無事に帰ってまいりました。

T氏のお話や説明も面白く、大変盛り上がったスノーシューでしたよ。

知っている事もあったけれど、知らない事も多かったし、

何より、実際の森の中で、本物を見ながら色々と教えていただく、

これはとても勉強になりますし、何より、楽しいいい経験でした。

本当にありがとうございました。


自分たちで歩くのもいいけど、多少お金はかかっても、

こうやって色々知っているガイドさんについて歩くのは

いい物だなと思いましたよ。

気付かなかったり、見逃してたりするものも多いですからね。


実は、今日は僕の○○回目の誕生日だったのですが、

本当に素敵な誕生日になりました。

雪も本当に深かったので、そういう意味でもいい経験でしたね。


画像

サンメドウズからの帰り道は、あたりはシカだらけ。








この日の夕飯は、友達のお店でしっかりお祝いしてもらいました。

自宅の方では、誕生日こんなに友人たちに囲まれて、なんてことはできないと思うけど、

やっぱりこれも清里ならでは、ですね。

あ、夜の写真は・・・ないんです。あしからず・・・(-_-;)


みんな、ありがとね。

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬休み2日目は清里の新雪でスノーシュー 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる