「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年に冬はどうしたんだ?なんて思ってしまう今の清里に行ってきました。

<<   作成日時 : 2011/01/24 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事で疲れ、なんだかストレスのメーターもやばく感じた日曜の夜

また清里へ向かった。

特に用がある訳でもなく、仕事の後に車で200キロくらいを

夜の高速を飛ばすのは、正直しんどい時もある。

でも、それ以上に清里で過ごす一日の休みは、

体と心には貴重な時間であることを知っているから。


日曜の夜にしては比較的すいている高速を走った。

ポツポツとフロントガラスに雨が落ち始め、

国立府中を過ぎた頃から雨が強くなったんだけれど、

ちょっと雨の感じが違って見えた。

もしや、と、まさか、の思いが入り混じったまま車を走らせた。

八王子の料金所を過ぎると、案の定雨は雪に変わり始めた。

小仏トンネルの手前では普通に雪。

冬の高速の風物詩(?)でもある塩カルをまく作業車も出て、

横をすり抜ける時には、これまた恒例のようだが、しっかりと塩カルを

ぶつけられた。


ここでこれだけの雪が降っているんだから、清里も・・・

なんて思い、着いた時の風景や、翌日の過ごし方などを

わくわくしながら想像して車を進めた。


前の日記にも書いたが、今回の満月前後は、

とにかく月が明るくて、

本当は明るい月にライトアップされた白い八ヶ岳を

写真に撮ろうともくろんでいた。

小屋に着く前に、どこかへ立ち寄って写真を撮ってもいい、

そんな事を思って助手席にすでにカメラを置いて出かけた

ほどだった。

その計画はあてが外れても、雪の降る清里なら

なんの問題もない。


笹子トンネルにたどりつく頃にはしっかりとした雪になっていた。

僕に期待は膨らんでいく。


・・・。


・・・。


なんでなんだ?笹子トンネルを抜けた先は、

雪どころか雨すら降っていなかった・・・。

なんでやねん!!


そのままの状態で、清里についてしまう。


着いた清里は、曇って星も月も出ていなく、

当然、雪も降っていない寒いだけの清里だった。


でも、もちろん、気持ちのいい場所なのは間違いないのだけれど。



一晩明けた今日の清里は、とにかくいい天気。

前の晩に寝るのが遅くなったせいと、疲れのせいか、

朝起きるのが少し遅くなった。

食事をして、小屋の事をして、ギターを弾いて、と

えらくのんびりした時間を過ごしてしまった。

そんなこんなで出掛けたのは午後になってから。


でかけた先は、清里から離れてなんと諏訪湖。

これについては、また別のお話で。


諏訪湖から戻った清里はすでに夕方。

かなり怪しげに雲が出ていて、

南アルプスも半分くらいは隠れていたし、

八ヶ岳もその姿をすっかり隠してしまっていた。

それでも、夕日浴びた東の山はとてもきれいで、

寒さを忘れて見とれてしまうほどだったな。



それにしても、今年の清里は雪が降らない。

すぐ向こうの八ヶ岳には毎日のように雪雲が出て

雪を降らせているのに、

どうも山を越えてやって来てくれない、

そんな感じなのである。

雪が降るはずの場所に、雪が降らない冬って、

なんだかぽっかり心に穴が空いてしまったような

そんなやりどころのない寂しさがあるものだ。


もちろん、雪がなくても清里の良さは

損なわれるものではないけれど、

でも、やっぱり・・・なのである。


自宅に帰ろうと外へ出ると、あの怪しい雲はどこへ行ったのか、

きれいな星空が広がっていた。

やっぱり清里はいい。


画像

葉の付いていないカラマツも少し間と色が変わってきた。目が吹き始めている。




画像

小屋の前の庭にはウサギの糞があちこちに・・・臭くないけどさ。



画像

半分雲に覆われた南アルプス。甲斐駒が消えた。



画像

東側ではきれいな夕焼けが広がる。



画像

八ヶ岳はすっかり姿を消していた。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年に冬はどうしたんだ?なんて思ってしまう今の清里に行ってきました。 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる