「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの清里

<<   作成日時 : 2010/09/21 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

色々な事情があって、ずいぶん久しぶりの清里となった。


その色々な事情のせいで、少し僕は疲れ過ぎていた。


しかし、そんな僕を清里の空気は、長い間会えていなかった親しい友人のように、

ぽっかり空いた時間を感じさせないくらい普通に迎えてくれた。


昨晩、清里へやってきた訳だが、3連休の最終日の夜という事もあって、

中央道の上り線は三鷹辺りから笹子トンネル辺りまで壊滅的な渋滞で、

渋滞の中に方たちには申し訳ないが、前方を見ればヘッドライトの白い列、

バックミラーを見れば赤い光の列がとてもきれいに続いていた。


蓄積した疲労のせいか、平日の静かな朝のせいか、いつもよりなかり長い時間寝てしまい、

今朝はゆっくりと起きた。


何日か前の情報では、清里はかなり寒くなり薪ストーブをつけた、なんて話もあったが、

今日は雲は多いものの太陽がしっかり出ていて、少し暑さすら感じるほどの陽気。


日向からの風は暖かく、優しく僕を包んでくれる。

この清里が持つ空気感は、不思議なエネルギーがあるように感じる。

そのエネルギーに身をゆだねること、それが癒しになっている。


今日は比較的暑い日ではあったようだが、日も短くなったせいもあるのだろうが、

日中の暑さは長くは続かず、午後3時過ぎには涼やかな風に変わった。


1ケ月くらい前から、秋の匂いというか気配のようなものは感じていたが、

今ではもうすっかり秋。



夕方の匂いは懐かしい秋の匂い。


今年はおかしな気候で、秋を通り越して冬になるという話もあるけれど、

この後の清里はどんな表情を見せてくれるのだろうか。


どんな清里でも素敵な物であるに違いないが、仲のいい友がどのように迎えてくれるのか、

今からとても楽しみである。


画像


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりの清里 「清里日報」 〜管理人のひとりごと〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる